メルマガ 第10号

メルマガ第10号です。

未来予測の部屋では、以下のようなメルマガを毎週発行しています。

無料ですので、ぜひご登録ください。

ご登録はこちら

ここからメルマガの内容です。

こんにちは、
未来予測の部屋 岩井テイジンです^^

占い、開運、不思議、エンタメなどの情報をお届けします。

内容がまだ定まっていませんので、こういうコンテンツを入れて欲しいというご要望があったら、

どうぞご忌憚なく、このメールに返信する形でお知らせください。


さて、本日の内容です。


1. 不思議なお話

2. 今週の六爻易

3. 今週の星占い

4. 今週の株・為替

5. 開運情報

6. おすすめ




【不思議なお話】

インドの天才少年占星術師、アビギャ・アナンド君の最新動画の内容をご紹介します。概略、以下のような内容です。


ユーチューブや私のサイトに前回動画をアップしてから随分と時間が経ってしまいました。
今回は、この機会を利用してとても重要なテーマについてお話しようと思います。

その前に、SNS、特にYouTubeで、私が、この期間、なぜあまり活発に活動しなかったのかというと、その理由は、家族のためにより持続的な未来を創造するためにこの時間を使っていたからです。
同時に、この時間を、家族で、デジタルデトックスをするために使っていたからです。また、そのうちに、この種のデジタルデトックスの効果やどう役立つのかなどについてもシェアします。

では、続けましょう。今回のテーマは、2021年3月21日の夜に計画され実施された「クアッド会議」についてです。
この会議は、インド標準時の、7時に実施されましたが、私は、この会議の占星術的重要性についてお話ししようと思います。
そしてそれが実施された日にちと時刻に、どうして重要な意味があるのかについてもお話しします。

それは、アマーヴァスヤ、つまり、新月の1日前に行われました。この日は、クリシュナ・チャトルダシとして知られています。
dirpanchang.comのようなサイトで詳細が調べられます。この会議が、ちょうどクリシュナ・チャトルダシの夜に行われたことを知ってあなたは驚くでしょう。
この日の出来事というのは、あまりよくありません。特に、全世界の幸福のためにと喧伝された活動にとっては、とても不吉です。
特にこの会議は、メディアによって喧伝されました。そして、インドの首相によっても、世界の幸福のために、と喧伝されました。

そして、同時に、その行われた時刻がクリシュナ・チャトルダシの夜遅くであったため、この会議は占星術的にも世界の幸福には役に立たないと私は思います。
このクリシュナ・チャトルダシの夜には、どんな種類の活動も禁じられています。幸福のためにしようとするどんな種類の活動も禁じられています。
世界の人々を助けるための活動もです。うまくいくはずのことも、よい目的でするどんな活動もです。そのような活動にとっては、新月の1日前の活動は悪い結果になります。
一方で、毒を撒き散らすこと、殺人、騙しや欺き、死と破壊のための活動には良いです。こういった否定的な闇と陰の活動には良い時です。

そのような、高いレベルの首脳会議が、どうして、この時間に行われたのか、私は不思議に思います。
その理由は2つあると思います。ひとつ目は、これらのリーダーたちは、クリシュナ・チャトルダシが何であるか全く知らなかったということです。
世界中の何十億もの人々は、クリシュナ・チャトルダシが何であるか、そしてその影響について知っています。
もしあなたが、インドのどの地方の古い村の老人に訊いても、インドの田舎の村人でさえ、クリシュナ・チャトルダシについて知っています。
世界の他のどの地域でさえ、今日も伝統的な人々、その地域の年配の人々に、もしあなたが訊いたら、彼らは、たやすく、その出来事の重要性、否定的な意味についてあなたに教えるでしょう。
それは、クリシュナ・チャトルダシとして知られています。そして、マハーバーラタの中で、クリシュナ神、サハデーバ、そしてパンダヴァスがその占星術的な意味を説明しています。

どうして彼らがこの会議をこの時間に予定したのか、私は今だに不思議です。もう一つの考えられる理由は、彼がわざとやったということです。これが最もありうることです。
もしそれを本当にわざとやったのなら、これらのリーダーたちの良心は、いつか、後悔するでしょう。

とにかく、元の話題に戻りましょう。インド、アメリカ、日本、オーストラリアの4カ国はインド・太平洋地域にとってとても重要です。
そして、多くのメディアの情報源によると、その全体の話題も含めて、中国の政治活動に対抗するということが含まれています。
それは、つまり、もう一つの力に対抗するために行った会議です。クリシュナ・チャトルダシの時に計画された、他の力に対抗するためのどんなことも、打ち負かされる、ということが明らかになるでしょう。

その理由は、クリシュナ神もまた、はっきりと、このことの意味をマハーバーラタの中で示しているからです。そのお話は、こうです。
ドリョーダナが、まさに戦争を始めようとした数時間前に、パンダヴァスに、即座のダメージを与え、勝利を確実なものとするために、いつ宣戦布告をすべきか、その最も良い時刻はいつなのか、を調べていました。
そこで、彼は、パンダヴァスを打ち負かすことができる正しい時刻を知るためにとても優れた占星術師に相談をしなければなりませんでした。
ドリョーダナは、最も良い選択はいつなのかを、ドロナチャルヤに訊きました。そこで、ドロナチャルヤは、ドリョーダナの敵のパンダヴァスのひとりであるサハデーバに、ドリョーダナはパンダヴァスと戦うつもりであることを告げました。
そして、サハデーバは、ドリョーダナが勝つために最も良い時間はいつかを予言しました。

しかし、ドリョーダナは、このことを聞いてショックを受けました。ああ、なんてことだ!どうして、お前は私の敵の所に行って、いつ成功するか、時間について相談したのだろう。
自分の敵に対する戦争に勝つために、どうして、私は、お前を自分の敵方である占星術師に相談させてしまったのだろう。彼は正しいことを言うだろうか?

しかし、ドロナチャルヤは、言いました。もちろんです、サハデーバは純粋な占い師なので、彼はあなたに正しい時間を言うでしょう。このことは疑いはありません。サハデーバは、あなたの敵であるからといって、偏見を持ってはいません。
彼は、あなたに正しい時間を言うでしょう。あなたが、彼に勝つのに好ましい時間を言うでしょう。

そして、ドリョーダナは、サハデーバに相談に行きましました。
サハデーバは、五大パンダヴァスのひとりですが、彼は、自分の言葉に正直でした。そして、ドリョーダナは、パンダヴァスに対する戦争をいつ始めたらうまくいくか時間を教えてくださいと言いました。
すると、サハデーバは計算を始めて、ドリョーダナに言いました。お前が勝つ戦争も含めて、なにかを始めるためには、アマーヴァスヤ、つまり新月の時が完璧な時だ、他のことはアマーヴァスヤ(新月)の時にはあまりうまくいかない。
しかし戦争を始めるのはうまくいく。そして、クリシュナ・チャトルダシ(新月の1日前)は、全てのことがうまくいかない時だ、と言いました。

宣戦布告や他の重要な事柄、世界的に重要な事柄もうまくいかないのです。
当時、マハーバーラタが最も大きな戦争のひとつでした。大きな核兵器、太陽光線兵器、そして私たちが現在夢見ることもできないような多くの最先端兵器使用されました。
それは、紀元前3000年のことでした。

元の話の続きです。こういう戦争が起きようとしていました。クリシュナ神は、このことをサハデーバに知らせました。つまり、サハデーバは、自分たちパンダヴァスを滅ぼすための正しい時間を、ドリョーダナに告げていたのでした。
クリシュナ神は、いつも、こういう正しい行いをする人々の友達です。この場合、パンダヴァスが正しい行いをする人で、壁の正しい側にいる人々でした。クリシュナ神は、彼らを助けることにしました。
そして、パンダヴァスに、どうか心配しないでください、私が味方になります、と言いました。そして、パンダヴァスたちがタルパナ(目を洗う儀式)をする川に行き、クリシュナ・チャトルダシの期間に、パンダヴァスの祖先たちに水を与えました。
私たちのシャストラ(ヴェーダの学問)によると、これは水を与える時期としては間違っています。しかし、クリシュナ神は、タルパナの儀式をこの期間にしたのです。

さまざまなストーリーがこの後続きます。マハーバーラタの他の叙述や、さまざまなマハーバーラタについての論考の中から、そのうちのひとつを引用しようと思います。

クリシュナ神が、そこでタルパナの儀式をすると、太陽と月がやってきて、タルパナが、間違った時期に行われているのを目撃しました。そして、即座に、アマーヴァスヤ(新月)が起きました。
クリシュナ神は、魔術的な新月を、その時、引き起こしたのです。そして、続いて戦争が始まり、新月の時だったので、私たちみんなが知っている通り、パンダヴァスが勝ちました。
アマーヴァスヤ(新月)には、成功の背後に秘密がありました。つまり、ドリョーダナが戦争を始めた時というのは、実は、アマーヴァスヤ(新月)の時ではなく、クリシュナ・チャトルダシ(新月の1日前)だったのです。
ドリョーダナが負けた理由はこれによるものです。

このクリシュナ・チャトルダシは、とてもパワフルな出来事なので、そのような重要な会議のために選ばれるべきではありませんでした。きっと敗北の結果に終わるでしょう。あるいは、人類にとってなんらかの危険な目的のためだったのかもしれません。
毒を撒き散らす、死、離婚、殺人、そして、分離させる全ての活動、空虚さのためなら、この期間に行えばうまくいくでしょう。

みなさん、このことが何を正確に意味していたのか考え、理解しようとするかは、あなたたち次第です。しかし、それは、私たちにはどうすることもできません。
私たちには、首相たちや他の国々の大統領たちが会議を適切な占星術的時刻にスケジューリングしたか、人類の利益にためにしたか、わかりません。

私たちにできることは、この時期に、自分たちの家、家族をポジティブな状態に保つことです。私の提案は、ヴェーダのシャストラ(学問)によるものです。
この期間、つまり、クリシュナ・チャトルダシ(新月の1日前)の間、アマーヴァスヤ(新月)の間、日食や月食の間、そして、なんらかの否定的な波動に満ちた特定の出来事の間、私たちは、その出来事の時間を肯定的な波動で満たす必要があります。
もし、私たちが、それを一緒にすれば、この世界を肯定的な状態にすることができるでしょう。この期間に、祈りや肯定的思考、気づきや肯定感を広げること、他の人々を鬱状態から助け出すこと、子供たちにバガヴァット・ギーターを教えることや歌うことです。

イスラム教やキリスト教のような違う宗教でも関係ありません。
神は宗教によって異なることはないのです。私たちは、違う言葉で、違う愛しい名前で、神を呼んでいるに過ぎないのです。

もし、イスラム教徒なら子供にコーランを教えたり、歌うこともできます。ヒンドゥー教徒ならヴェーダの聖歌でもいいのです。キリスト教徒なら、バイブルを読むのもとてもいいです。シーク教徒なら、グルバーニや他の多くの古代の素晴らしいテクストをこの期間に読むでしょう。
それらは、肯定感と善に溢れています。ひとたび、こういうことをすれば、あなたの家は、この期間、美しく、灯りが灯されるでしょう。

祈りの歌、多くの儀式も。しかし、それをシンプルに保ちましょう。シンプルに始めましょう。一緒に肯定的であり続けましょう。私たちが出会う否定的なものと戦いましょう。
どうもありがとうございました。


以上です。
つまりは、クアッドは失敗に終わるだろう、と言う予言ですね。日本政府が中国と宥和的な態度をとっているので、うまくいかないとすれば、日本がボトルネックになってしまうことも考えられます。
まあ、戦争するだけがクアッドの役割ではないと思うのでなんとも言えませんが、みなさんは、どうお考えになるでしょうか。



【今週の六爻易】


高島康司先生の動画に時々出演させて頂き六爻易などで占いをしています。


今週のテーマは

3月21日から1ヶ月間の新型コロナウィルスの感染拡大はあるか?


です。


前回占ってから1か月経ちました。
宣言解除するだろうという予測は当たりました。
今回は、宣言解除後の感染拡大があるか、占ってみます。


辛卯月丁卯日子丑空亡

<<本卦>>


(離)離為火


青兄巳火(生,生)(世)
玄子未土(剋,剋)忌神
白妻酉金(冲,冲)原神
騰官亥水(休,休)用神(応)
勾子丑土(剋,剋)
朱父卯木(併,併)





<<之卦>>

(坤)雷天大壮


青子戌土(合,合,泄気)
– –


勾父寅木(比和,比和,回頭剋)





<<岩井の見立て>>

病気は官鬼爻で判断します。これを用神とします。用神は、月、日の干支から休囚されているので、強くないです。
また、原神、忌神ともに弱く、用神へ影響はありません。
用神だけを見ると病気の勢いは弱そうに見えるのですが、用神が応爻になっていて、世爻を剋する形になっているのが気になります。
また、第2爻と第5爻の変化する爻が、泄気、回頭剋となっていて、凶と見えます。

したがって、感染拡大する可能性はあります。病気自体の威力というより、人流の増大による人災的な要素が大きいと思います。
人混みには行かない、三密を避ける、うがい、手洗い、マスクなどの感染予防策を徹底してください。

酉の日つまり、3/26、4/7、4/19、巳の日つまり、3/22、4/3、4/15、に変化が起きるかもしれません。
また、急激に感染拡大が起きるかもしれません。
どうぞ、ご注意ください。


【今週の星占い】


西洋占星術による占いです。

月の動きを基本に、他の惑星との座相をみて吉凶を判断しています。



☆☆☆☆☆ 大吉
☆☆☆   吉
☆    凶

です。



*3月22日~28日の運勢*



<牡羊座(3/21~4/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆☆


<牡牛座(4/21~5/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆



<双子座(5/21~6/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆


<蟹座(6/21~7/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆
健康運:☆☆☆


<獅子座(7/21~8/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆


<乙女座(8/21~9/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆


<天秤座(9/21~10/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆☆


<蠍座(10/21~11/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆
健康運:☆☆☆


<射手座(11/21~12/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆


<山羊座(12/21~1/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆


<水瓶座(1/21~2/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆
健康運:☆☆


<魚座(2/21~3/20生)>

金銭運:☆☆☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆☆





【今週の株と為替】


周易で、株と為替の動向を占ってみました。


まず先週の答え合わせをしましょう。



【先週の株・為替】

3/15~21までの株・為替


(1)株(日経平均)

<<本卦>>水雷屯第5爻
<<之卦>>地雷復

小幅に上昇する可能性はあります。
大きく勝負する時ではなく、取りこぼしがあれば回収しておくことを主眼にすべきです。


<<答え合わせ>>

小幅上昇しましたが、週末下がりました。
大きく勝負をしたら損をしていたかもしれないので
60点くらいでしょうか。



(2)為替(ドル円)

<<本卦>>風火家人初爻
<<之卦>>風山漸

大きな変化はなさそうです。
少し円高になるかもしれません。

<<答え合わせ>>

大きな変化はなく円高に振れています。
当たりでいいでしょう。



(3)為替(ユーロ円)

<<本卦>>水雷屯第2爻
<<之卦>>兌為沢

あまり変化がないかもしれません。
少し円高に戻す可能性もあります。

<<答え合わせ>>

あまり変化がなく、円高に振れて週の取引終わっています。
当たりでいいでしょう。




【今週の株・為替】

3/22~28までの株・為替

来週また答え合わせをしましょう。


(1)株(日経平均)

<<本卦>>天地否初爻
<<之卦>>天雷无妄

来週は、日経平均下がり気味でしょう。
長期金利が影響しているようです。
週末にかけて大切なことは、情報に惑わされずに自分の信じた道を行くことです。



(2)為替(ドル円)

<<本卦>>火天大有第四爻
<<之卦>>山天大蓄

火天大有の第四爻が出ました。
円高傾向でしょう。そして
その傾向は、週末まで続くでしょう。



(3)為替(ユーロ円)

<<本卦>>火風鼎第五爻
<<之卦>>天風こう

安定していると出ましたので、比較的値動きは少ないでしょう。
でも週末には曲者の相場になり、不安定かもしれません。



【開運情報】

悪運を退け、幸運を招来する方法を毎回お知らせしています。

この内容は、メルマガ読者様限定公開とします。ブログには書きません。




【おすすめ】

究極の遊びとは知的好奇心を満たす文化的娯楽です。

ただの占い師には紹介できない文化的娯楽を毎回3つお伝えしています。


☆本

超限戦

(喬良他)

中国の戦術の要点がわかる本です。
いわゆる「ハイブリット戦」の内容を紹介しています。
ドンパチやるだけが戦争じゃなく、戦争は色々なところで繰り広げられています。
日本も、こういうやり方をもっと学ばないと、本当に中国にやられちゃいます。
もう相当やられてます。


https://amzn.to/2P18tGy

☆音楽

Shadow play

(Tim Story)

ニューエイジミュージックの傑作です。
春のうららの中、桜を見ながら、こんな音楽を聴くと、幻想的な気分になります。
これに、美味しいお酒があれば最高です。



https://amzn.to/3bXNMo0



☆動画・映画

ガープの世界

(ジョージ・ロイ・ヒル監督)


あの、「明日に向かって撃て」とか、「スティング」の監督さんの作品。
今は亡きロビン・ウィリアムズ主演。ガープという作家の数奇な人生の物語です。
人間、生きていれば良いことも悪いこともあるよね、としみじみ納得のお話。
見て損はありません。最後はちょっと衝撃的。


https://amzn.to/3eNFO2s




【編集後記】

アビギャ・アナンド君の動画の内容をお知らせしました。いかがでしたでしょうか。
ヴェーダ占星術に則って説明をしていることはわかりますが、出てくる固有名詞が難解で訳には苦労しています。

ニューヨークに留学している友人が、ヴェーダ占星術で私の誕生データからチャートを作って占ってくれたことがあります。
はっきり言って、全然当たっていなかったです。占ってもらった人が悪かったのか、それとも、ヴェーダ占星術自体がダメなのか良くわかりません。
それで、ヴェーダ占星術を学ぼうという意欲がなくなってしまって今に至っています。また、アナンド君が去年予言していたような2月の大惨事はありませんでしたね。
昨年12月に、薬が一切効かないスーパーバグが発生するという予言も外れました。変異種を指してスーパーバグだと言っている人もいるようですがやはり違うでしょう。
ですから、今回のクアッドが失敗に終わる、という解釈も当たるかは良くわからないですね。私も訳していて、どこまで信じていいのかわかりません。
盲信するのではなく、参考程度に、受け止めようと思っています。今後も、アナンド君の動画の内容をご紹介しようと思いますが、あくまで参考程度にしてください。

また、本日、宮城県沖を震源とするM6.9、最大震度5強の地震が発生しました。
六爻易では、あまり大きな地震は来ないと出ていたので、ハズレですね。ごめんなさい。
今後はいつ大きな地震が起きるかわかりませんので、くれぐれもご注意ください。



ご意見ご感想をお寄せください。

こういうコンテンツを入れて欲しいとか、ご要望も大歓迎です。

できるかぎりご要望にお応えしたいと思います。

このメールに返信する形で大丈夫です。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。





占いカウンセリングのお申し込みはこちら

https://miraiyosoku.info/fortune-telling/

+++++++++++++++++
送信者:【未来予測の部屋】事務局
     岩井 テイジン
E-mail: service@miraiyosoku.info
URL: http://www.miraiyosoku.info
Twitter:https://twitter.com/uranaiyosoku
+++++++++++++++++

以上のような内容のメルマガを毎週お送りしています。

無料ですので、どうぞ、ご登録ください。

ご登録はこちら