未来予測の部屋

世の中の動きや人の未来を予測します

「ニューエイジ思想」の記事一覧

臨死体験〜立花隆さん追悼

立花隆さんがお亡くなりなったそうです。 立花隆さんといえば、もちろん、田中角栄研究がとても有名ですが、おそらく現代的な意味で、立花さんは日本における初の調査ジャーナリストと言って差し支えないだろうと思います。 私にとって […]

太陽フレア活発化の状況下で30年前の人と無線交信した話

「オーロラの彼方へ」というSF映画がありました。以下映画のネタバレですので、ご注意ください。 1969年、太陽フレアの活発化により、ニューヨークにオーロラが出現しました。消防士のフランクは、息子のジョンと妻のジュリアを残 […]

占いと世界線の収束について

いつも、占いで使っている易ですが、易はもともとは、「変化」という意味で、万物は永遠に変化し続ける、ということを表しています。 世界線も常に変化し続けていく点で共通しています。この世界線の変化と、易の卦の変化は、シンクロし […]

タイム・トラベラー(2)〜ジョン・タイターと反時間理論・世界線の収束理論から見た我々の世界の未来について。

先日、雑誌のジョン・タイターの記事を読んでいて、とても興味深い内容に出会いました。 以下、ジョン・タイターについての簡単な説明と、世界線の収束についての考えを書きます。 ジョン・タイター登場 2000年11月3日、アメリ […]

アセンション再考(2)〜波動のお話

今回は、人の生き方、意識のあり方と波動について、最近までに、感じたこと、気づいたことを記しておきたいと思います。 波動=振動数と現実の社会 波動と言うのは振動数のことですが、振動数が高い、とか、低いとか言うのは、現実の社 […]

アセンション再考(1)

アセンションとは何か? アセンションという言葉をよく耳にしますよね。それは、大概、以下のような意味です。 フォトンベルト、つまり、銀河系の中の高エネルギーな光の帯を太陽系と惑星地球が通過する時、霊的進化が起き、惑星全体が […]