ざっかけないワイン

高円寺のイオンのワインショップで買ってきました。

「ざっかけない」と言うのは、東京の方言で、ざっくばらん、とか、気取らない、とかそういう意味だと思います。

このテンプラリーニョは、人に媚びてない、美味しく見せようとしていない、ありのまま、と言うようなイメージがぴったりです。

生ハム、マンチェゴと言うヤギのチーズ、ローストしたお肉、ご飯のお供でも、果ては、さきいかでもいいかもしれません。

ホントに気取らない、飾らない、普段使いのワインです。

イオンでワインのリンクはこちら