近所の台湾料理店

コロナでずっとお休みしていた近所の台湾料理店、下北沢の新台北さんに先日、約2年ぶりに行ってきました。

相変わらず料理が美味しくて、写真を撮るのをついつい忘れてしまい、1枚だけ撮りました。

腸詰めとカメだし紹興酒です。

台湾もここのところ行けていませんから、現地の屋台料理も恋しいところです。

ここは、本場台湾の小皿料理を安く出すので、台湾に行ったような気分になります。

このお店はお正月もやっていて、東京にいるとお正月は食事難民になりがちなのですが、良く救われていました。

これからは通常営業でまた救われることも多くなりそうです。