朝鮮人参入り中華スープ

台湾の台北市に迪化街という主に漢方薬の問屋街があります。

私は、台湾が大好きで、コロナの前は、毎年のように行っていました。台湾の占い師に会うなどの楽しみに加えて、日本では高価でとても手が届かない朝鮮人参(北朝鮮製のものや韓国製の紅参も売ってます)とか、ついでに、キクラゲ、なつめ、とか、中国茶とかを、売るほどに大量に買い込んできていました。

朝鮮人参も高品質のものから普段使いのものまで大量に買ってきます。新しいものはすべて消費してしまいました。もう4年以上も前に買って冷凍しておいたものを現在使用しています。

高品質のものは、ナツメと一緒に煎じて飲むのですが、普段使いのものは、中華スープに入れて食べます。中華スープには、冬瓜、ネギ、春雨、鶏のひき肉、たけのこ、キクラゲ、ショウガ、ニンニクを入れます。これもたくさん作って冷凍しておきます。病気で食欲のない時、これだけでも精がつきます。

早くコロナが明けて、また台湾に行って、たくさん買い付けて来たいです。