ユリ・ゲラー:「宇宙人がプーチンのミサイルを阻止する」

ユリ・ゲラーは、ウラジーミル・プーチンが核兵器を発射しようとすれば、宇宙人がそれを阻止すると考えています。デイリー・スター紙は、宇宙からの生物が、ロシアの侵略者の核弾頭をスクランブルするために高度な技術を使用すると、超能力者が考えていると伝えています。

ユリ(75歳)はこう言いました。「ボタンをクリックするだけで、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジの交通を止めることができるし、レーダーシステムを破壊することもできるんだ。サイバーで何でもできる時代なのだ。」

ユリは、地球外生命体が今後5年以内に我々を訪れる可能性があり、そしてそれは平和的にやってくると考えています。

「もし地球外生命体の文明がここに上陸しても、それは侵略ではない。友好であろう。もし敵対するのであれば、我々はとっくに滅んでいるはずだ」と彼は言いました。

「宇宙人は私たちに核戦争を起こさせないだろう。彼らがこのために上陸する必要はないと思う–※プーチンがボタンを押さないようにするためだ。他に方法はいくらでもある」と締めくくりました。

ユリはさらに続けた。「私は、私たちを監視している地球外知的生命体がいくつかあると信じている。宇宙の全く違うところから来たものもいる。私たちが理解できないような高度な知識について話しているのです。」

ユリは、核兵器の研究が行われているカリフォルニア州のローレンス・リバモア国立研究所で、CIAによって自分の不思議な力をテストされたと主張しています。

そして、ユリが言うには、1991年の核兵器削減条約にロシアが署名する必要があったとき、アメリカは彼に声をかけたそうです。

* – anomalien.comの編集者は占領者と殺人者に敬意を示すことを拒否し、いくつかの固有名詞を排他的に、根本的に小さな文字で書くことにします。戦争反対!

元記事はこちら