植物の精神

瞑想をしていて、時々、前世みたいなものを見ることがあります。

私の精神は、植物だったころの自分を覚えていたようです。

植物の精神というのは、受動的で、群落をつくっているほかの仲間と共感というか感覚のネットワークを共有していると言うべきか・・・。

一群の植物に起きたことはすべて自分に起きたことのように感知できるのです。

僕は、揺れる水草だったり、大きな大木だったり、ヤギに食われる雑草だったりしました。

その、平和というか、無為自然と言うか、そういう感覚がとても気持ちよかったです。