政府のUFO情報隠蔽についての動画が公開されました。

日本語のGoogle翻訳の字幕(ちょっと変ですが)でご覧になれます。

下にある設定(歯車のマーク)をクリックすると、字幕があります。

日本語を選択すれば、日本語の字幕がつきます。

これは、政府による、UFO情報の隠蔽についての動画です。

グリア博士が、長年主張してきたことをここでも述べています。

すなわち、宇宙人やUFOについての情報の隠蔽と、宇宙人の脅威についてのプロパガンダが行われている、ということです。

次に起きるのは、宇宙人の脅威を演出するための、地球製UFOを使った偽旗作戦です。

宇宙人が攻めてきた!宇宙人は地球にとっての脅威だ!だから宇宙軍を増強して、宇宙人に対抗する兵器を開発しなければならない!

という流れに持っていくためです。

これを防ぐためには、政府による情報操作を先回りして、エイリアンは脅威ではない、ということを人々にわかってもらうしかない、としています。

そこで、グリア博士たちは、CE5(第5種接近遭遇)つまり、宇宙人とコンタクトして、実際にUFOを呼び出す、という活動を行っています。友好的にエイリアンと交流できる、ということを人々に知ってもらうための活動です。

これについては、アマゾン・プライムビデオで見られます。

グリア博士のサイトは、こちら です。

さて、皆さんは、どう思われるでしょうか?