リモートビューイングによる8月の予測

リモート・ビューイングによる8月の予測の動画がアップされていたので、貼っておきます。

ファーサイトのヒューマン・ニュースの2022年8月版へようこそ。
私はファーサイトのアジズ・ブラウンです。

7月の予測の答え合わせ


前回のヒューマンニュース予報で起こったことを振り返っておきましょう。2022年7月版で何が素晴らしかったかというと、非常に興味深いリモートビューイングによるニュース予測レポートが4つあり、4つのレポートすべてが非常に具体的で、実際に起こったときに7月中の大きな出来事として比較的容易に特定できることが分かったことです。
これも、私たちのヒューマンニュース予報番組を見ることで、ニュースが起こる前に聞くことができるという例だと思いますが、視聴者の皆さんには、farsightprime.comのフォームやYouTubeのビデオ討論コーナーで私たちのビデオにコメントをしていただくと、より良いものになると考えています。
ですから、ニュース予報のセッションについて、引き続きご意見をお聞かせください。ディスカッションはいつでも参加可能です。

カマヤのセッション

まずは、シャンテとカマヤ・ダンサンの2つのセッションから。
軍事的な対立を指摘する点で、両者のレポートはかなり似通っていました。
カマヤのセッションでは、攻撃する侵略国家が他国に対して行う前進に焦点を当てました。
カマヤのセッションでは、侵略国が他国を攻め、長い時間をかけて地域を占拠し、少なくとも大きな戦闘を伴っていました。
一時的に一方が退却する必要がありました。
これはまさに7月のウクライナ戦争で起こったことです。
ロシア軍は、今月が終わるころには、ある地域の長期的な乗っ取りを目的とした戦争で、いくつかの前進をしました。
その前進は鈍化したように見えまたが、月の最初の3週間はロシアの前進が支配的な傾向でした。

シャンテのセッション

シャンテは、市街地への砲撃と思われるものに注目しました。ここで重要なのは、激しい砲撃という考え方で、実際、ウクライナ戦争におけるロシア軍の主要な戦闘戦術は、第4週にも飛行機と大砲による絶え間ない砲撃でした。しかし、ウクライナ軍がより高度な兵器を使用するようになったため、この戦法は減少しているようです。
しかし、今月最初の3週間はロシアが優勢でした。ウクライナの都市部での砲撃は、乾燥した自然環境での大規模な飢餓を含む気候変動イベントのように見えるものにいくつかのセッションに焦点を当てました。
暑さはほとんど耐えがたく、水不足で作物や動物が死んでいます。
その地域の建造物は原始的です。
東アフリカ、特にケニア北部、ソマリア、エチオピアに関連するニュースでは、まさにこのような状況が注目されています。7月のニュースでは、特にBBCの報道でこの悲劇が詳しく紹介されています。
この7月の報道は非常にショッキングなもので、しかも7月に起こったものです。

アジズ・ブラウンのセッション

最後に、私のセッションは、ある都市部での出来事に焦点を当てました。
ある聴衆を前にした男性の演説がありました。ほぼ全員がビジネスウェアを着用しています。
男性の声で話し、その様子はビデオで録画され、聴衆はとても熱心に見ていました。
さて、その出来事は、7月の第1週の終わりに起こった英国のボリス・ジョンソン首相の辞任とぴったり一致しました。
前と同じように、私は私たちの視聴者が1セッションだけでこれらのレポートを行うことを強調したいと思います。
多くのプロジェクトで、視聴者は詳細な情報を得たり、基本的なことを整理したりするために、複数回ターゲットに戻らなければなりませんが、視聴者がたった1回のセッションでこれだけ詳細な情報を得られるかを見るのは面白いことです。

引き寄せの法則について

さて、ここで「引き寄せの法則」というものについて少し考えてみたいと思います。
この法則については、多くのことが書かれ、多くのことが語られてきました。
その多くは、エスター・ヒックスとジェリー・ヒックスの作品からきています。
引き寄せの法則によると、あなたは自分の体験の中に、それと同じような出来事を引き寄せるのです。
あなたの思考と感情の支配的な感覚は、もしあなたが何かを本当に欲しいと思っていて、欲しいということに集中し、心の中でそれを手に入れるか、さもなければ、手に入らないだろうと要求します。なぜかというと、あなたの思考の支配的な感覚は、それを手に入れた満足感ではなく、それを欲しいという感覚だからです。
ですから、宇宙はあなたの体験と思考や感情を一致させて、より多くの「欲しい」を与えるようにします。「持つ」という振動は、「欲しい」という振動とは大きく異なります。
さて、これらすべてには物理学的な理由があります。
それはニューエイジのムチャクチャな話ではありません。
存在するものはすべて、量子的な要素に基づいています。
大きなものは小さなものからできていて、その小さなものはすべて、周波数を持ったエネルギーや波動でできています。
さて、波動はしばしばうまく混ざり合わず、破壊的干渉と呼ばれるものを発生させます。
宇宙の真空はその一例です。
真空は空っぽではありません。
真空はエネルギーで満たされていますが、そのエネルギーはすべて破壊的干渉の状態にあり、ある波が別の波を打ち消し、何も現れません。つまり、その場所には物理的なものは何も検出されません。しかし、ある場所に何かを存在させたい場合は、ある波が別の波に加わってより大きな波を作り出す、建設的干渉というものを起こさなければなりません。物理学者がまだ完全に把握できていない何らかの理由で、何らかの方法で観察または登録しなければ物体は現れないのです。
このように、意識は何らかの形で、重ね合わせ状態の量子波から物理的なものを作り出すように働いているのです。
さて、私たちが何かを欲している場合、自分の波の周波数は、欲しているときの周波数です。
その周波数は、「持っている」波動とは正反対です。
ですから、この2つの波動は互いに干渉し合い、破壊的な干渉の状態になります。
ですから、私たちが「欲しい」という気持ちに集中すると、「欲しい」という周波数が「持っている」という周波数を打ち消してしまい、欲しいものが手に入らなくなるのです。

引き寄せの法則をリモートビューイングに当てはめて考えてみる

では、これを私たち人間のニュース番組に当てはめてみましょう。
主流のニュースを見ていると、私たちの世界で起こっているすべての恐ろしいことに落胆してしまうことがよくあります。
また、ファーサイトのミステリー・プロジェクトを見ても、地球外生命体がこの地球上で行ってきた、そして今も行っている恐ろしいことがたくさんあることがわかります。
もし私たちが悪いことばかりに目を向けていたら、ひどいことをしたという感情や考えが残ってしまうでしょう。
さて、そのような恐ろしいことに焦点を当て、落胆の感情を抱くと、さらに恐ろしいことを引き寄せることになります。
もし私たちが悪いものを無視すれば、それは中立的なことですが、その場合、悪い人たちも彼らを止めるものは何もありません。
しかし、私たちが人類のニュースや地球外生命体のニュース、ミステリープロジェクトを発表するとき、私たちは真実を見抜くために積極的に行動し、センサーを越えて、私たちが知っていることをコントロールしようとしていることを考慮してください。
その知識によって自信が生まれ、自分の運命は自分でコントロールできるという確信が生まれ、私たちの波動が変化します。
だからこそ、知識が解放をもたらし、開示が自由をもたらすのです。
時間と空間を越えて見ることができることを知ると、時間を越えることができなくても、自分が経験することをコントロールできることを教えてくれます。
通常、あなたは、他の人たちがフォーカスしていることに影響を受けてしまいます。
自分の未来をコントロールするためには、自分が見たいものを見ることができるという自信を持つことが必要です。
そうすれば、自分が経験したいことを経験できます。
私たちは、私たちが知っていることを制限することによって、誰も私たちを奴隷にすることはできないということを知らなければなりません。奴隷を支配する主な方法の1つは、彼らが知っていることを支配することであることを思い出してください。
例えば、南北戦争前のアメリカ南部の古い奴隷時代には、奴隷は読み方を知ることを禁じられていました。
奴隷商人たちは、もし彼らが文字を読むことができれば、自分たちの運命をコントロールすることができると知っていたからです。同じことが、今日この地球上にいるすべての人に当てはまります。
知識は、あなたを自由にします。
権力者の干渉を受けずに、自分が知るべきことを知ることができるという自信は、あなたに自信というバイブレーションを与え、それこそが私たち全員が持つべき周波数なのです。
その自信の周波数は、すべての人を真に自由へと導きます。
ですから、私たちのヒューマン・ニュース・プログラムは、私たちが自分の人生の道を自分でコントロールすることができることを皆に示すための方法なのです。

ファーサイトの7、8月の活動について

さて、この番組では通常、次の大きな謎のプロジェクトを発表していますが、7月と8月はいつもFarsightでは特別な月で、何か変わったものを発表する予定です。
8月は、私たちが長い間取り組んできたものをまとめて発表します。
YouTubeチャンネルとfarsightprime.comの両方で、メジャーなものがリリースされることを期待しています。
farsightprime.comで公開します。
8月にはYouTubeで一部を公開しますが、すべてfarsightprime.comで公開する予定です。
待つだけの価値はありますよ。
また、8月末のヒューマン・ニュース・ショーで、次の主要ミステリー・プロジェクトを発表します。
プリンセス・ジュネーとインティサムは、個人でもグループでもリモートビューイングを教えることができます。
私たちのメソッドは非常に複雑なため、あらかじめ印刷されたテンプレートを使ってセッションを行っています。
これらの方法を学ぶと、ファーサイトが行っている投資評価や予測など、幅広い用途に対応できるようになります。
私たちは誰もやらないようなことをたくさんやっていて、それは大きなテーマですが、興味のある方には、ジュネーとインティサムが私たちがどのように、何をやっているのかをお見せします。
やってみましょう。
私たちの方法を学ぶには忍耐が必要です。
私たちが行うことは一日にして成らずです。
また、ジュネーとインティサムがリモートビューイングを教えるとき、ファーサイトの社員は誰一人として報酬を受け取っていないことをご理解ください。
ファーサイトの社員は誰もこの活動から金銭的な利益を得ていません。
ジュネーとインティサムは、完全に自分たちの負担で行っているのです。

また、farsightprime.comにはたくさんの解説ビデオがあることも覚えておいてください。
また、暗号通貨の情報を追いかけるのが好きな方のために、3つの新しいセコ・プラスプロジェクトをリリースしたばかりです。
これについては、私たちのウェブサイトfarsight.orgで見ることができます。
セコ・プラスとは、暗号通貨に関する現代的な調査とその他の関連要素のことで、私たちは暗号通貨に焦点をあてています。
Ceco plusは暗号通貨に特化しており、5年間の予測では、専門のリモート・ビューイング手順と分析方法を用いて採用を検討し、時には暗号通貨市場に影響を与える、または関連すると思われる別の事業体の予測も行っています。
私たちの予測はYouTubeで無料で見ることができますが、通貨の正体やその他の要素は、私たちのウェブサイトfarsight.orgで別売されています。暗号通貨は動き出しています。
今こそ、cicoやcico plusを含むあらゆる種類の経済予測と同様に、そのようなことを改めて考える良い機会だと思います。
しかし、このような活動を続けていくうちに、リモートビューイングの現実を疑う人がますます増えていくだろうと感じています。
また、私たちのYouTubeコンテンツをお友達と共有していただけると助かります。
いいね!」を押していただくのはもちろんのこと、「シェア」ボタンをクリックして、お友達に
お友達に送ってください。
制度に頼らず、本当に新しいアイデアを広めるには、昔から口コミが一番です。
この世界に根本的な変化をもたらすことは、ほとんど矛盾しています。
真の変革は、制度ではなく、人々の行動から起こります。制度は変化に抵抗します。
皆さんは人間ですから、私たちが変化を起こすのを手伝ってください。
主要なイベントの告知は、メールリストとYouTubeで行っています。
そのために必要なことは2つあります。
まず、YouTubeのチャンネルを登録し、登録後に表示される通知のベルをクリックすること。
登録しただけでは何もできません。
通知ベルは重要な部分ですが、それは私たちがYouTubeでリリースしたものについて通知するだけで、farsightprime.comでリリースしたものについては、ウェブ上や自宅のテレビで私たちのアップルとアンドロイドアプリを使って見ることができるように通知されます。
farsight.orgのウェブサイトにある無料の電子メールニュースレターを購読する必要があります。
また、farsightprime.comの新着情報をアプリでお知らせすることも可能です。
YouTubeのFarsightチャンネルに登録し、通知ベルをクリックすることを忘れないようにしてください。
YouTubeとニュースレターのリンクは、このビデオの下の説明のところにありますし、アプリもあなたの携帯電話にあります。
これらは、私たちが行うことを発表する方法です。
私たちは決してスパムを送りませんし、いかなる目的であれ、私たちの購読者リストを他の誰かに渡すことはありません。
さて、今月の2022年8月のヒューマンニュース予測に移りましょう。私たちは常に間違っている可能性があり、すべてのリモートビューイングは確実なものではなく、実験として見る必要があることを忘れないでください。
自分自身で判断し、そして実際に何が起こるのか、1ヶ月間見守っていきましょう。
今月の企画に参加したリモートビューワーは、カミヤ・ダンサン、プリンセス・ジャネー、シャンテ、そして私アジズ・ブラウンの5名です。
プリンセス・ジュネーが改名をして、ファーサイトワークでイエメ・ジュネーと呼ばれるようになったことは以前お知らせしたとおりです。
これらのレポートは、見ていて驚かされます。

私が事前に説明しようとせず、自分で見るだけにしていただければと思います。
では、2022年8月の予報を始めましょう。
すべてのレポートが発表された後、私はすべてをまとめるために戻ってきます。

ここから、5人のリモートビューイングがそれぞれ始まります。その模様はそのままご覧ください。

中略

8月の予測のまとめ

では、これらのデータから結論を出してみましょう。
2022年8月は面白いことになりそうです。

都市部に関係したことがことが起きる

これらのセッションはすべて都市部に関係しているようです。
1つのセッションは、軍や警察が政治的な会議を妨害するようなことを含んでいます。
3つのセッションは、都市部またはその付近での大爆発に関係しているようで、1つのセッションは子供の配置または移転に関係しているようです。
このセッションの動機が何であるかは分かりませんが、これらのセッションは、8月が非常に興味深い月になることを示しているように思えます。
さて、実際に何が起こるか、見守りましょう。
それでは、2022年8月のファーサイトヒューマンニュース、「起こる前のニュース」は以上とさせていただきます。
ご視聴ありがとうございました。

また、来月2022年9月にも、farsightprime.comで地球人類の未来に迫りますので、ぜひご参加ください。
8月から始まるライブストリーミングイベント、ファーサイトETニュース、月例情報報告会、新しいファーサイト経済予測など、私たちのサプライズにぜひご注目ください。
そして、私たちはファーサイトでリモートビューイングを行っていることを忘れないでください。
ファーサイトとは、私たちのリモートビューイングのスタイルです。
このような時代の変化にはそういう語彙が重要です。
私はファーサイトのアジズ・ブラウンです。
時代の最先端を行き、主流は塵と化し、今そこにいる。

さて、今月は、リモートヴューイングの予測通りの事が起きるのでしょうか?