ABLAS ローラン・ルグランさんの占星術・2022年の魚座の運勢

ローラン・ルグランさんという占星術師の予測がとても的を射ていると思いましたので、翻訳して載せておきます。 彼の手法は、トランジット法というもので、私の占星術的手法と同じものです。太陽星座をチャートの第1室として占っています。あと、アセンダントの星座が魚座の方も参考になります。マニアックですが、とても読み応えがある内容です。 今回は第12回、最終回の魚座です。年末までに何とか12星座を全部翻訳して載せることができました。

こんにちは、2022年にいくつかの大きな出来事が起こります。そのうちのいくつかは、あなたの星座である魚座で起こります。魚座は星座の最後の星座で、水の星座であり、星座の中で最もスピリチュアルな星座です。木星と海王星が非常にユニークな影響を与え、他の惑星も影響を与えるでしょう。

火星のトランジットから始めましょう。火星は1年を通して私たちを導いてくれます。そして、起爆装置の役割を果たします。このような黄道帯のこのようなエリアにもっと遅い惑星が存在するために起こるかもしれない大きな出来事の引き金のようなものです。

火星が射手座を通過する期間の運勢(2021年12月13日〜2022年1月24日)

まず、射手座の火星の通過について説明します。
火星は2021年12月13日から2022年1月24日まで射手座に滞在します。
火の星座である射手座にいる間、水の星座であるあなたの星座または上昇星座の魚座と、いわゆるスクエアを形成します。火星が射手座にいる間、火星は実際にあなたのサインや上昇サインから10番目のサインを通過しています。
これは、あなたの社会的地位、キャリア、個人的な野心、権威、そして自分を押し出して必要な結果を得るためにそれを利用する方法に関連しています。
この時期は、クリスマスや年末年始を含めて6週間ほど続きますが、かなり慌ただしくなると思います。やるべきことがたくさんあるので、疲れや無理をしたことによるミスやエラーを避けるために、ゆっくりとしたペースで行動する必要があるでしょう。また、例えば燃え尽き症候群のようなリスクがあります。
意識していなければ、ペースを落として、一度にではなく、次々と物事をこなしていかなければなりません。しかし、この時期はかなり激しいものになるはずで、逆に良い結果を得るためには、その激しさをコントロールしなければなりません。

火星が山羊座を通過する期間の運勢(2022年1月24日〜3月6日)

そして次は、火星が山羊座を通過し、今からご覧になるように、雰囲気全体が良い方向に変化します。
火星は1月24日から3月6日まで山羊座を通過しますが、山羊座を見ればわかります。
ここに小さなものがあります。それは冥王星です。冥王星は2008年から山羊座にあります。
そして、2023年から24年までこのサインに留まる予定です。
冥王星は山羊座にありますが、再生能力の向上を意味し、より多くの努力を維持するという意味で、実際にあなたの役に立っています。
例えば、問題があれば、解決策を見つけ、健康問題であれば、より早く回復し、転んでもすぐに簡単に起き上がることができます。
冥王星は多かれ少なかれあなたの星座と一致しており、あなたを助け、守ってくれる影響力を持っています。しかし、もちろんある程度は、火星が山羊座を通過するとき、冥王星との合流や整合が生じます。
もしあなたが何かを再生したり、変革したり、変更したり、非常に重要でおそらく決定的な方法で再編成したりするための決断をする必要があるならば、この時期に決断するべきです。そして、その決断は、2月末から3月6日頃までのこの時期に行うべきです。
あなたの星座や上昇星座によると、木星と海王星があるので、エネルギーはとてもポジティブになります。

火星が水瓶座を通過する期間の運勢(2022年3月6日〜4月15日)

このビデオの後の方でお話ししますが、まず最初に、次の水瓶座での火星の通過中に何が起こるかを説明したいと思います。
火星は3月6日から4月15日まで水瓶座を通過しますが、そこには土星もいます。

土星は2020年12月17日から水瓶座を通過しており、2023年3月まで水瓶座に滞在します。

2023年3月には魚座への移行が始まり、これはもちろんあなたにとって非常に重要なことになりますが、いずれにしても、それについては来年、2023年のビデオを作るときにお話しします。

もちろん、土星が水瓶座にいる間、それには目的があり、実際、その目的は、あなたの星座または上昇星座でのトランジットに向けてあなたに準備させることだと思います。

4月5日には、重要な決断を下すことができるようなコンジャンクションやアライメントが起こります。土星は、多かれ少なかれ立ち止まっていたものを表します。つまり、あなたが望むほど急速には進んでいないということです。この時期にはまだないかもしれませんが、火星があなたの星座を通過するとき、つまり次の火星の通過のときには、あなたが達成したいことに沿って決断し、行動し、反応するための特別な動機付けとエネルギーを火星が与えてくれるかもしれません。

火星が魚座を通過する期間の運勢(2022年4月15日〜5月24日)

木星と海王星について

つまり、火星が自分の星座を通過するとき、あなたは本当に行動できるようになります。
魚座の火星は個人的なエネルギーを木星や海王星のエネルギーと結合しなければならないので、それはとても重要な目的を果たすことになります。
特に海王星は、水瓶座にいる間に海王星と合流することで、より強烈な何かのためにあなたを準備する役割を果たします。これについては、すぐに説明しますが、その前に、木星と海王星が魚座で一緒に影響を受けることで、2022年のあなたに何がもたらされるかを説明したいと思います。
これは非常にユニークなことです。実際、海王星は2012年からあなたの星座である魚座を通過しており、それは2026年まで続く予定です。
海王星はゆっくりとした惑星で、地球を一周するのに165年かかります。
魚座は海王星に支配されているので、魚座にある間は非常に強力です。つまり、魚座は海王星の星座なのです。魚座にいる間は、多かれ少なかれ家にいることになります。そして、それは非常に強烈で強いものです。直観力、インスピレーション、感受性を高めます。夢を見る能力を高めたり、より強い直観力を持ったりすることで、何かを学びたいときや、特別な感覚を必要とする状況にいるときなど、海王星が助けてくれるはずです。しかし、不確実性や混乱といった霧を生み出すこともあります。
すべてはあなたの状況によりますし、あなたのチャート、あなたの出生チャートにもよります。木星が魚座を通過している間、私たちは喜んであなたのお手伝いをします。

私の意見では、これらの日付は非常に重要なので、日付に注意してください。
木星が魚座に入るのは2021年の12月29日です。そして、2022年12月20日に魚座を離れることになります。
その間、木星は5月11日から10月28日まで牡羊座を通過します。その後、木星は、7月29日から2022年11月24日まで逆行します。さらに、10月28日に逆行しながら魚座に戻ってきます。そして、12月20日には再び牡羊座を通過し始めます。
魚座にいる間は、木星は非常に役に立つでしょう。なぜなら、進化の時期、潜在的な進歩、潜在的な成功を示しているからです。ですから、そのことを意識して、そのような機会から利益を得るための準備をする必要があるでしょう。
しかし一方で、木星は、先ほど述べた海王星のこの星座への移動についての混乱を増大させる可能性もあります。
もしそうならば、物事がさらにぼやけてしまうかもしれません。
混乱は、多くの間違いの原因でもあり、もちろん意見の相違や幻滅の原因でもあります。ですから、あなたの状況や出生図に応じて、木星は異なる影響を与えることになります。
しかし、木星はあなたの知覚、感情の能力を高めるためにあります。例えば、あなたが芸術家で、インスピレーションが必要な場合、そのインスピレーションはこのタイプの構成で表されます。また、あなたの創造性も表します。つまり、創造と子孫繁栄は、1年を通して、あるいは少なくとも木星が魚座にいる間は非常に激しくなる可能性があります。

さて、2022年4月12日には海王星との合流があります。その2週間前と2週間後に、木星のエネルギーが非常に強くなります。その強さは、あなたが以前から感じていた何かを実際に明らかにするほどです。4月12日頃に木星が海王星の位置に近づくと、あなたは衝動を感じ、あなたの可能性の増加、進化、強化に関する限り、非常に印象的な状況があるかもしれません。
最後にこの組み合わせが起こったのは1856年の3月18日でした。これは非常に珍しいことで、ユニークな構成です。なぜなら、それが起こると、その後、あなたが生きている間には二度と起こらないからです。ですから、そのことに注意してほしいと思います。
そして、あなたの状況に応じて、ミスを避け、この魚座の木星と海王星のダブルトランジットで表現される、あるいは潜在的に表現される増加と成功を有利に進めるために、あなたの出生チャートに沿って、さらに情報が必要な場合は、遠慮なく私たちに連絡してください。

火星は4月15日から5月24日まで魚座を通過します。
なぜ木星ではなく海王星と一緒なのかというと、木星は5月11日に先ほどお話ししたようにサインを変えるからです。つまり、魚座にいる間、そして4月15日からしばらくの間は、もちろん木星も海王星の周りにいることになります。
つまり、火星は、あなたが取るべき行動や決断の起爆剤となり、状況があなたの望むように進行することを確実にしてくれるかもしれません。
海王星はあなたの夢を表しています。そうですね、もしあなたに夢があるなら、とても重要なプロジェクトがあるなら、何年も前から実現したいことがあるなら、2012年から海王星があなたのサインまたはアセンダントに位置していますからね。これはとても長い時間です。しかし、すでに4月12日には木星と海王星が一直線に並びます。
その3日後には火星が魚座に入るため、非常に重要なことが始まります。4月15日頃から5月11日頃までは、木星と海王星のエネルギーに火星のエネルギーが加わることで、あなたが達成したいことに有利な環境が作られるでしょう。

火星が牡羊座を通過する時期の運勢(2022年5月24日〜7月5日)

牡羊座は火星のサインですが、それを見てみましょう。5月24日から7月5日まで、牡羊座を火星が通過します。
木星とキロンに会いに行きます。
5月29日に木星、6月16日に現在の木星。これらの出来事はすべて、あなたやあなたの上昇サインから2番目のサインで起こります。1、2。これは、お金や食べ物、重要な人生の物質的側面を表す2番目のハウスにリンクしています。
つまり、木星がこのエリアを通過することで、お金に関する状況が改善される可能性があります。収入を増やしたい、給料を上げたいと思っているのであれば、そのために必要なステップを踏んでみるのもいいかもしれません。
そうすれば、もちろん日々の生活にも良い影響があります。なぜなら、ポケットの中のお金が増えて、欲しいものを買ったり、整理したり、日々支払う必要のあるものを遵守したりできるようになるからです。
しかし、キロンは健康を表しています。そう、そしてそれはあなたの2つ目のハウス、または2つ目のサインにあるからです。
自分の健康に関する限り、食べ物から得られるものを表しています。
つまり、火星の通過は、あなたの健康を可能な限り維持・回復するために、あなた自身やあなたの食事方法について、おそらくより良い食事をするための決断をする必要性を引き起こすかもしれません。
また、5月29日に木星の位置に火星が通過すると、例えば職場で昇給を求めたり、経済的な観点からより良い結果を得るための機会を得ることを選択できる瞬間を表します。
牡羊座の火星は自分の星座にあり、戦争の神である火星は、あなたが望むもの、必要なものに応じて行動し、反応する方法に強い影響を与えることになります。
あなたのニーズは、もちろん知的、精神的、感傷的なものだけではありません。
物質的なものもあります。つまり、この時期は、人生の物質的な側面が大きく強化されることになります。
あなたがうまく行動し、やるべきことを準備し、可能な限り最善の方法で実行すれば、あなたは自分自身にかなり満足するはずであり、おそらく火星が牡牛座を通過するときには非常に良い結果が得られるでしょう。これについては後ほど説明します。

火星が牡牛座を通過する期間の運勢(2022年7月5日〜8月20日)

次に、火星は7月5日から8月20日まで牡牛座を通過します。
ご覧の通り、牡牛座では天王星と出会うことになります。天王星は2018年から牡牛座にいます。
天王星は2018年から牡牛座にあり、2025年から26年までこの星座に滞在する予定です。
天王星はゆっくりとした惑星で、星座の周りを回るのに84年かかります。
牡牛座は星座の2番目の星座ですが、あなたの星座やアセンダントから2番目の星座ではありません。
牡牛座はコミュニケーションを表しますが、同時に食べ物も表します。
例えば農業を表し、大地を表し、大地から得られるもので自分自身を養い、生き残り、生きることを表します。
ですから、非常に強い影響力を持っています。
しかし、あなたのサインやアセンダントから3番目のサインであるため、あなたの考え方やコミュニケーションの方法を表しており、これもかなり強い影響を与えるでしょう。
そして、あなたが望んでいることや、多かれ少なかれ空気のようなものがあります。
天王星が2018年の牡牛座にあるときから、それは宙に浮いていたのかもしれません。
その変化は、あなたが学ぶこと、あなたが言うこと、あなたが外の世界から認識すること、あなたが他の人と共有できることに関係しているかもしれません。
それは動きでもあります。
移動、旅行、人との出会い、世界全体との共有、これは第3ハウスで表されます。
牡牛座の天王星は土星と不協和音を出しています。
土星は閉塞感を表しています。土星は閉塞感を表しています。つまり、あなたの足を引っ張っているもの、足手まといになっているもの、そしてそれをあなたが嫌がっていることです。
火星のエネルギーが8月2日に天王星の位置を通過すると、自分を阻んでいるものに対して、強く、突然、激しく反応する必要性が出てくるかもしれません、その数日前に、これからお話しする北月ノードが天王星の位置を通過します。
つまり、火星、天王星、北側の月の節点は、牡牛座で土星とは不調和なアスペクトですが、あなたのサイン(魚座)や上昇サイン、海王星とは調和しています。
これは非常に重要なことで、あなたが変えたいと思っていることを変え、最高の結果を得る可能性があることを示しています。しかし、そのためには、先ほど言ったように、あなたを遅らせているもの、あなたの行く手を阻んでいるものから自分を解放するために、あなたを阻んでいるものや人と戦わなければなりません。
しかし、牡牛座にあるこのエネルギーは、あなたが戦うためのものであることは間違いありません。
これについては、南北の月のノードの話をするときに、もう少し詳しく説明します。

火星が双子座を通過する期間の運勢(2022年8月20日〜2023年3月25日)

次の火星の通過は双子座ですが、いつものように6週間続くわけではありません。
約6ヶ月間になります。では、もう一度、日程を見てみましょう。
火星は2022年8月20日から2023年3月25日まで双子座に滞在します。
しかし、2022年10月30日から2023年1月13日までは逆行します。
逆行している間は、効率的ではありません。私たちは行動し、何かをし、何かを作るのですが、同時に間違いも犯しているようです。
なぜなら、2023年1月13日に火星が再び直進し始めると、逆行期間の前に行ったことや整理したことが再び活発になり、期待していた結果を出し始めるからです。
さて、あなたの星座やアセンダントから見ると、双子座は1、2、3、4の4番目です。居住地、家庭問題、家族の問題を表します。
居住地とは、住所だけではなく、建物、通り、町並み、地域、そして国でもあります。そのため、そこには、対処すべき多くの緊張感や、やるべきことがあるでしょう。もしかしたら、あなたは自分の居住地で、何かを作ったり、何かを修理したり、つまり重要な何かを変えたり、変化させたりする仕事をするかもしれません。
情熱を失いやすく、家族との衝突や口論、不愉快な状況に陥る危険性が高まります。
また、この不調和な構成のため、あなたのサインやアセンダントとの赤い線は、あなたがあまりにも多くのことを、あまりにも早く、あまりにも激しく反応するように誘惑されるかもしれないことを示しています。
ご存知のように、事故は起こりますし、起こるときは非常に早く起こります。スピードは火星の象徴であり、暴力は火星の象徴であり、事故も同様です。これらはすべて、火星によって表現されています。双子座にある間は、とにかくスピードを落とすようにしましょう。


なぜなら、土星はご覧の通り、火星と調和しているからです。土星は車のブレーキペダルを表しています。
土星は車のブレーキを表し、火星はアクセルを表します。つまり、車には両方が必要なのです。
アクセルとブレーキ、両方のペダルが調和していれば、乗りたいところ、行きたいところに車を走らせるのが簡単になります。
さて、これがあなたの実存する乗り物です。車でも自転車でもありません。もちろん、火星が自分の星座やアセンダントと不調和になっている間は、非常に慌ただしく、非常に情熱的な気分になるかもしれません。
それはもちろん、様々な事件のリスクを高めるきっかけになります。


しかし、土星のエネルギーに頼り、ブレーキを表す土星のエネルギーに頼れば、ブレーキをかけることができれば、問題を回避することができるでしょう。
だからこそ、私がこの話をしているのは、皆さんに警告し、準備をしてもらうためなのです。
しかし、火星が逆行する前、つまり惑星が再び直進を始める前に、整然とやるべきことに従って行動すれば、その結果を収穫することができます。その後、火星は蟹座に移行するので、かなり良い結果が得られるはずです。
2023年に火星が癌に入ると、あなたのサインやアセンダントと非常に良いアスペクトを形成し、もちろんそれだけで、とても助けになるでしょう。このことについては、来年2023年に作成するビデオの中でもう一度お話しします。

リリスについて

次は、リリス(黒い月)についてお話ししたいと思います。
さて、このリリスは2021年7月18日から2022年4月13日まで双子座にあります。
それは、あなたのアセンダントから4番目のサインにあるため、あなたの家庭生活、家族の周囲、家庭環境に関係します。
そしてリリスは、不明瞭なもの、おそらくあなたを悩ませているものを表します。それは未知のものであり、おそらくあなたから隠されているもの、見えないもの、知らないものでもあります。また、人に知られたくないもの、人に見せたくないものでもあるでしょう。
そのため、100%明確ではない雰囲気があります。
具体的なことは何もないので、直感や思い込みなどで、現実的ではない理由で心配してしまう傾向が強まります。
自分が信じていること、自分が期待していること、自分が感じていることに基づいて行動したり反応したりすることは避けましょう。
土星に代表される、具体的で合理的なものに頼るようにしましょう。
そして土星は、リリスと調和します。リリスが糸を引いている間は、双子座にあります。土星は、火星について言ったように、ペースを落として、実際には正しくないかもしれない自分の感情や直感に頼るのではなく、起こっていることについてより現実的になるよう助けてくれます。
しかし、4月13日から2023年1月8日までの間、リリスが蟹座を通過すると、あなたの星座やアセンダントと非常に有益なアスペクトを形成することになります。
それは確かにあなたの助けになるでしょうし、不明瞭な点に光を当てる助けになるでしょう。リリスはダークゾーンを表します。つまり、未知のものであり、未知のものは魅力の源になることもありますが、同時に未知のものを恐れることもあります。1、2、3、4、5。それは第5ハウスに関連しており、第5ハウスはあなたのセンチメンタルな生活(恋愛など)を表します。
5番ハウスを通過するリリスは、関係性や相手をよりよく理解して関係性そのものを向上させるために、愛する人と気持ちよく関係を築きたいという衝動を生み出します。
また、直感を高め、あなたが必要とするインスピレーションを強く得ることができます。

月のノードについて

さて、先ほど牡牛座の天王星と火星の話をしたときに触れた、北の月のノードと南の月のノードについてお話したいと思います。
北の月のノードは2022年に牡牛座を通過しますが、実際には2021年12月に牡牛座を通過し始め、2022年1月1日には牡牛座29度32分に位置し、2022年最後の日である12月31日には牡牛座10度15分に位置します。
そして、南の月のノードは、反対の星座、つまり、蠍座にあります。 北の月のノードは、変化に向かう必要性を告げるものです。
火星は、達成したい変化に応じて、反応したり決断したりする行動力を表しているという意味で、その変化は不可欠であり、もちろん増大するでしょう。
7月末から8月初旬にかけてのトリプルコンジャンクションでは、この瞬間が非常に重要になります。
ここにあるように、あなたの星座と調和します。海王星と木星とも調和しますので、本当の意味でのモチベーション、前向きなモチベーションの源となるでしょう。
そして、おそらく特別な機会から利益を得ることができるでしょう。
なぜなら、先ほど魚座で述べた木星と海王星の合流と同様に、この合流もユニークなものだからです。
あなたが生きている間に二度と起こらないでしょう。そして、これまでに一度も起こったことはありません。
なぜなら、天王星は84年かけて黄道帯を通過し、北の月のノードは18年かけて通過します。ですから、これらを同じ星座に再編成するには非常に長い時間がかかるからです。
つまり、このコンジャンクションはユニークなイベントであり、それゆえに極めて重要です。
しかし、あなたが望んでいる、あるいは必要としている変化は、土星のエネルギーによって少し妨げられているようです。
ご覧のように、ここには赤い線があり、もう一つの線があり、そしてもちろんここにはオポジションがあります。
南の月ノードは、自分自身を切り離すべきものを表しています。
もちろん、もし私たちが変化を望むなら、そして北の月のノードが私たちを待っているものに向かうなら、南の月のノードから離れなければなりません。
変化するということは、もちろん、多くの習慣やこれまで持っていたものを捨てなければならないということです。
それは物質的なものであっても、知的なものであっても、感傷的なものであっても、どんな種類のものであっても、持っていた習慣や財産であってもいいのです。
そして土星は、その変化が今までのものよりも良いものをもたらしてくれるのかどうかを考える傾向を表しています。土星は過去を表し、私たちは過去を知っています。自分の置かれている状況を評価するのは簡単なことです。
それは私たちのコンフォートゾーンですが、そのコンフォートは実際にはあまり快適ではないかもしれません。
しかし、私たちはそれに慣れています。つまり、私たちの習慣は土星によって表されます。
そして天王星は変化を表します。私たちは変化したいと思っています。その通り、私たちは変化しても構いません。
しかし、その変化は私たちに今までよりも良いものをもたらしてくれるのでしょうか? 今までよりも多くのものをもたらしてくれるのでしょうか?それとも、少なくとも今までのものと同じくらい良いものなのでしょうか?
これは、この状況が始まった2020年初頭、自然にパンデミックのことを知ったときから、多くの人が持っている非常に重要な内なる対話のようなものです。
その結果、多くの習慣が変わり、変化を余儀なくされていますが、私たちが望む変化もあります。
ですから、もしあなたが本当に変わりたいのであれば、7月下旬から8月上旬にかけて、ある種の犠牲を払うことになるかもしれませんが、変わる決断をする必要があります。変化することは未来であり、私たちは永遠に過去にとどまることはできないからです。

これでリーディングは終わりです。ご清聴ありがとうございました。最後までご覧いただきありがとうございました。もちろん、自分のチャートや予測、リーディングについてもっと情報が必要な場合は、私たちのウェブサイトにアクセスしてください。リーディングを注文するための情報や、特定の質問に対する答えを見つけることができます。2022年はとても重要な年になるでしょう。もし2022年の世界情勢についてのビデオをまだご覧になっていないのであれば、今すぐご覧になってください。2022年があなたにとって幸せで豊かな年になることをお祈りしています。