メルマガ第57号  リモートヴューイングによる2月の予測    宇宙人の公式訪問は近いのか?   風水を基礎から学ぶ2

メルマガ第57号です。

未来予測の部屋では、以下のようなメルマガを毎週発行しています。

メルマガ限定の情報もございます。

無料ですので、ぜひご登録ください。

ご登録はこちら

ここからメルマガ本文です。

みなさん、こんにちは。
未来予測の部屋 テイジンです^^

占い、開運、不思議、エンタメなどの情報をお届けします。

内容がまだ定まっていませんので、こういうコンテンツを入れて欲しいというご要望があったら、どうぞご忌憚なく、このメールに返信する形でお知らせください。

さて、本日の内容です。

【不思議な話】〜リモート・ビューイングによる2月の予測



Farsightprime.com というサイトで毎月の初めにその月に起きる出来事をリモートビューイングで予測してビデオで発表するということをやっています。

ビデオは毎回1時間以上もある長いものですので、全部を翻訳してアップすることは難しいので、最初と最後の部分だけ翻訳してお送りします。
ここだけでも、先月の予測は当たったのか、今月の予測はどのようなものなのかがわかると思います。

元のビデオはこちらです↓

https://youtu.be/4d9XSoOrdao


ここからビデオの内容です。



皆さん、こんにちは! 2022年2月号のファーサイト・ヒューマン・ニュースへようこそ。
リモート・ビューイングのニュース予報番組で、何が起こったかではなく、何が起こるかを伝えます。
何が起こるかをお伝えします。私はアジズ・ブラウンです。

中略(ここは新しい企画の予告を述べています)

さて、次はヒューマン・ニュースです。
まずは先月の1月のヒューマン・ニュースの内容をまとめてみましょう。
インティサム・シャンテと私によるセッションでは、いずれも1つ以上の都市部での大規模な対立を示唆していました。

特に大型車を使った抗議活動が、視聴者からのフィードバックからも指摘されています。
私たちはYouTubeのディスカッションエリアやfarsightprime.comのフォーラムに寄せられたコメントも読んでいます。

これらのセッションと最も相関性があるのは、カナダやオーストラリアで行われているCovidの抗議活動のようです。
この2つの抗議活動は、それぞれ「Freedom Convoy」と「Convoy to Canabara」と呼ばれており、特にカナダでの抗議活動は本当に大きなニュースになっています。
カナダでは、首都オタワに5万人のトラック運転手が集まり、抗議活動を行いました。

カマヤもプリンセスも、水の災難を報告しました。
2022年1月9日、ブラジルで若者を中心とした船に崖が崩れ落ちたという、まさにこれに匹敵する出来事がニュースで報じられました。
これは、動画も記録されていて、最初は楽しかった出来事も、結果的には大惨事になってしまいました。
その現場で撮影された映像のクオリティーの高さもあってか、国際的にも大きなニュースになりました。巨大な崖が崩れて、若者が乗った船の上に落ちてくる様子は恐怖を感じました。
これらの動画を指摘してくれた視聴者に感謝します。

最後にロック・アーチーは、1回のセッションで複数のニュースイベントを知覚することができるリモートビューイングの方法を用いました。

彼の予知のいくつかは、カナダで行われている自由護衛隊の抗議活動と明確に一致しています。彼は、都市部での大きな集会の大型トラックを明確にスケッチしています。
抗議行動をコントロールしようとする警備員などが描かれています。

それだけでなく、彼の他の予知のいくつかは、1月末に北朝鮮が発射した火星12号弾道ミサイルを取り上げているようです。


さて、今月は2022年2月のヒューマンニュースの予測に移りましょう。
私たちは常に間違っている可能性があり、すべてのリモートビューイングは確実ではなく実験として見なければなりませんが、ご自身でデータを見てみてください。
ご自分で判断して、そして実際にどうなるのか、今月の展開を見守りましょう。
今月のプロジェクトに参加してくれたリモートビューアーは、カミヤ・ダンシン、プリンセス・ジュネー、シャンテ、そして私の4人です。

これらのレポートは、見ていて驚きの連続です。
私が事前に説明しなくても、ご自身で見ていただくのが一番良いと思います。
では、始めましょう。
すべてのレポートが発表された後、私はすべてをまとめるために戻ってきます。

中略(ここに4人のリモートヴューイングの模様が収録されています。)

なるほど。
では、これらのデータに対して、いくつかの結論を出してみましょう。

2022年2月は面白い月になりそうです。
いくつかのセッションには、印象的な要素があります。
自然現象と人為的な出来事が混在しているようです。

2022年2月は、火山やそれに伴う津波の可能性を含む、すべての災害が発生します。
都市部での破壊を伴うイベントもあり、軍事活動の結果である可能性もあります。
2022年2月の結果を見守るしかありません。

2022年2月のファーサイト・ヒューマン・ニュース、起こる前のニュースをお届けしました。
ご覧いただきありがとうございました。
来月、2022年の3月も、地球人類の未来を見てみたいと思いますので、ぜひご参加ください。



ここまでがビデオの内容です。
いかがでしょう。
先月のリモート・ヴューイングの予測では、カナダのフリーダム・コンボイや北朝鮮のミサイル発射が的中しています。
すごいですね!

今月のリモートヴューイングでは、火山の噴火、津波が予測されています。
また、都市部での軍事活動も予測されていますね。
ロシアのウクライナ侵攻でしょうか?

何が起きるのでしょうか?
来月の振り返りもまた、このメルマガでお知らせしますね。

元のビデオはこちらです↓

https://youtu.be/4d9XSoOrdao

【今週の六爻易】〜宇宙人に今年公式訪問する意図はあるか?

高島康司先生の動画に時々出演させて頂き、六爻易などで世の中のことを占っています。


今週のテーマは

宇宙人に今年公式訪問する意図はあるか?


です。

今年、NHKの科学番組「コスミック・フロント」で、アメリカ国防総省がUFOを公式に認めたことや
元カナダの国防大臣であった故ポール・ヘリヤー氏の「宇宙人は少なくとも4種類、地球に来ている」という発言を
真面目に紹介しています。天下のNHKが科学番組でこういう情報を流したということは、ちょっと前までは考えられないことです。
この手の情報は一部のUFOマニアの間の話題、トンデモ系の話だったことを考えれば、これは本当に画期的なことです。

そこで、アーサー・C・クラークの「地球幼年期の終わり」のような、宇宙人に公式訪問の意図はあるかを易に訊いてみました。


壬寅月乙未日辰巳空亡


<<本卦>>

(離)離為火
六冲

兄巳火(生,休/絶)世)忌神
孫未土(剋/墓,併)
妻酉金(休,生)原神
官亥水(合/長生,剋)応)用神
孫丑土(剋,冲)
父卯木(比/帝旺,休)仇神


<<之卦>>

(離)火山旅
六合

___
_ _
___
___
_ _
青孫辰土(剋,比/墓)
 

<<テイジンの見立て>>

宇宙人という全く知らない相手について占うときには、応爻を用神にします。
応爻は、あまり強くありません。宇宙人にその気がない、と考えられます。
応爻を支援する原神はまあまあ強いですが、静爻なので支援は限定的です。
一方、宇宙人の公式訪問を妨害する星である忌神は、全然強くありません。
忌神を応援する仇神も強くありません。

しかし、仇神の変化した子孫辰土が、強く用神を剋するところを見ると、
地球側に、宇宙人が今、公式訪問してもらっては困ると思っている勢力がいそうです。
ただ、この勢力も入墓するところを見ると、それほど強いというわけではなさそうです。
地球側の都合がつけば、公式訪問してもいいと思ってくれそうな気配はあります。

以上を総合すると、今年は公式訪問はなさそうですが、宇宙人がその気になれば実現しそうな状況です。
宇宙人がその気になりそうな時をあえて予想してみます。
木局三合になる来年の2023年、または未年の2027年か、あるいは亥が強くなる亥年の2031年かなあ、と思います。

【今週の星占い】

西洋占星術による占いです。

月の動きを基本に、他の惑星との座相をみて吉凶を判断しています。


☆☆☆☆☆ 大吉
☆☆☆   吉
☆    凶

です。


*2月12日~2月18日の運勢*

<牡羊座(3/21~4/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆☆

<牡牛座(4/21~5/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆

<双子座(5/21~6/20生)>

金銭運:☆☆☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆
健康運:☆☆

<蟹座(6/21~7/20生)>

金銭運:☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆
健康運:☆☆

<獅子座(7/21~8/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆☆

<乙女座(8/21~9/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆

<天秤座(9/21~10/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆

<蠍座(10/21~11/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆
恋愛運:☆☆☆☆
健康運:☆☆

<射手座(11/21~12/20生)>

金銭運:☆☆☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆

<山羊座(12/21~1/20生)>

金銭運:☆☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆

<水瓶座(1/21~2/20生)>

金銭運:☆☆☆☆
仕事運:☆☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆

<魚座(2/21~3/20生)>

金銭運:☆☆
仕事運:☆☆☆
恋愛運:☆☆☆
健康運:☆☆☆

【今週の株と為替】

周易で、株と為替の動向を占ってみました。


まず先週の答え合わせをしましょう。
今回も累積の的中率を載せました。

【先週の株と為替】

2/5〜2/11

(1)株(日経平均)

<<本卦>>山雷頤第四爻
<<之卦>>火雷噬嗑

一服、一休みという感じです。
週の後半荒れるかもしれません。
下がるかもしれません。

<<答え合わせ>>

上がりましたね。
ハズレです。
的中率は55戦35勝で63.6%です。


(2)為替(ドル円)

<<本卦>>水沢節初爻
<<之卦>>坎為水

なかなか解釈が難しいですが、円高にはならないでしょう。
あまり大きく変化しないかもしれませんが、少しだけ円安になっているかも知れません。

<<答え合わせ>>

ジリジリと円安になってきています。
一応円安を予測したので当たりとします。
的中率は55戦34勝で61.8%です。


(3)為替(ユーロ円)

<<本卦>>沢水困第四爻
<<之卦>>沢風大過

今週末より円高になるかも知れません。

<<答え合わせ>>

円安になっていますね。ハズレです。
的中率は51戦35勝で68.6%です。


(4)暗号通貨(ビットコイン)

<<本卦>>地天泰上爻
<<之卦>>山天大畜

相変わらずボラティリティが大きい値動きでしょう。
来週末は今週末より上がっているでしょう。

<<答え合わせ>>

値上がりしましたね。当たりです。
的中率は45戦34勝で75.5%です。

【今週の株と為替】

来週答え合わせをします。

2/12〜2/18

(1)株(日経平均)

<<本卦>>地水師初爻
<<之卦>>地沢臨

週末には上がりそうです。
値動きの上下は大きいかも知れませんが。


(2)為替(ドル円)

<<本卦>>天風姤初爻
<<之卦>>乾為天

来週末には、今よりも円高になっているでしょう。


(3)為替(ユーロ円)

<<本卦>>沢水困第三爻
<<之卦>>沢風大過

来週末は今より円高になっていると思います。


(4)暗号通貨(ビットコイン)

<<本卦>>沢風大過第五爻
<<之卦>>雷風恒

上がり気味ですが、一気にまた突然大きく下がることを警戒しましょう。
来週末は、今より少しだけ下がっているかも知れません。

【開運情報】〜風水を基礎から学ぶ2

不運を取り除き、幸運をもたらす情報をお伝えしています。

今回は、風水を基礎から学ぶの2回目です。
基礎から学ぶことを目指していますので、もうすでにご存知の事柄が多いかも知れませんがどうぞご理解ください。

・陰と陽

宇宙は陰と陽が混沌としている状態から始まったというのが風水の基本的な考えです。
これは、全ての東洋占術の根幹をなす思想で、「陰陽説」と言います。
陰陽が混沌とした状態を「太極」と言います。

・五行

五行とは、木(もく)、火(か)、土(ど)、金(ごん)、水(すい)の5つの要素を言います。万物はこの五行のどれかに分類されます。
これも、あらゆる東洋占術の根幹をなす考えです。五行はお互いに影響を与え合います。これによって森羅万象の生成・消滅・変化・循環が起こります。

・五行の持つ意味

木、火、土、金、水はそれぞれに意味があります。文字通りの意味だけではなく、それぞれの属性を持ったものの意味を覚えることが大切です。
まずそれぞれの簡単なイメージからお話ししましょう。全部をいっぺんに覚える必要はありません。そのうち、ブログに一覧表を載せます。
それを見ながらでも、風水や家相の判断はできますのでご安心ください。

まず、「木」は、植物全部を含みます。樹木だけでなく草花も木の属性です。易の八卦で「木」は、「震(しん)」、「巽(そん)」を表します。
色は青、季節は春、方位は東、人間の感情では「怒」、内臓は「肝臓」、五感では「視覚」を表します。

次に、「火」は、火そのもの、太陽も含みます。易の卦で「火」は「離(り)」です。
色は当然、赤、季節は夏、方位は南、人間の感情では、「喜」、内臓は「心臓」、五感では「聴覚」を表します。

次に、「土」は、大地、土、山、田畑などを表します。易の卦は、「坤(こん)」、「艮(ごん)」です。
色は黄色、季節は、冬から春、春から夏、夏から秋、秋から冬のそれぞれの間の季節を指します。これを「土用」と言います。
方位は中央、人間の感情は「思」、内臓は「脾臓」、五感は「臭覚」を表します。

次に、「金」は、鉱物、金属、宝石、刃物などを表します。易の卦では、「乾(けん)」、「兌(だ)」を表します。
色は白、季節は秋、方位は西、人間の感情としては「哀」、内臓は「肺」、五感は「味覚」を表します。

最後に、「水」は、水そのもの、海、川、湖、降水などを表します。易の卦は、「坎(かん)」を表します。
色は黒、季節は冬、方位は北、人間の感情は「恐」、内臓は「腎臓」、五感は「触覚」を表します。


以上、一気に説明してしまいました。風水では、健康運などを見るときに、五行と方位や内臓の関係を見て判断したりします。
繰り返しになりますが、全部を一度に覚える必要はありません。実践しながら学ぶことができますので。

結構、お腹がいっぱいになってきましたよね。今回はここまでにします。

【おすすめ】

究極の遊びとは知的好奇心を満たす文化的娯楽です。

ただの占い師には紹介できない文化的娯楽を毎回3つお伝えしています。

☆本

自由の奪還 全体主義、非科学の暴走を止められるか


(PHP新書)

専制主義国家の台頭を見ている現今の私たちのテーマとして一読の価値はあります。
これは、いずれブログで解題したいと思います。

https://amzn.to/34wBcLp

☆音楽

Silent command

(Cabaret Voltaire)

1979年のアルバムなので、もう43年も前の曲になります。
とても古い曲ですが、当時は前衛的過ぎて誰にも理解されなかったかも知れません。
私は少年だったわけですが、当時からこんな曲を聴いていた自分は今考えてもやはり変だと思います。
ジャンルとしては、インダストリアル・ミュージックというのでしょう。

https://youtu.be/Ve0prkkwNKE

☆動画・映画

Backrooms

(Kane Pixels)

たまにはこんなのもいかがですか?
Silent commandに触発されてしまったかも知れません。
作家さんはなんと16歳だとか。現在海外で注目されています。
まるで悪夢のような動画です。

ホラーと言われていますが、それほどは怖くありません。
血がドバッと出たりとかはないです。
異世界に迷い込んでしまった感じがジワジワ来ます。
ゲーム的な感じも少しします。
でも最後に近い方でちょっとドキッとするところがあります。
心臓の弱い方はご注意ください。

同じ作家さんで他の動画で面白いのもいくつかあります。

https://youtu.be/H4dGpz6cnHo

【編集後記】

羽生選手残念でしたね。なんだかショート・プログラムの時も、フリーの時も魂が抜けたようになっていましたね。
彼は、人間としてのあらゆる楽しみを犠牲にして練習してきた、というようなことを言っていたそうなので、そうなるとやはり辛かったでしょうね。
一生懸命なのはとても大事ですが、彼の場合は、今回、ちょっと悲壮感が漂っていました。平昌オリンピックの時は、もっと活き活きしていましたよね。

でも、転倒などで減点されましたが四回転アクセルは認定されたという話なので、世界初のことをやってのけた羽生選手はやはりすごいと思います。
彼がもし、まだ現役を続けるとしたら、今度は、本当に四回転アクセルを完全に成功させるかも知れません。

コロナ相変わらず強力に感染拡大中なので、どうぞくれぐれもご注意下さい。


ご意見ご感想をお寄せください。

こういうコンテンツを入れて欲しいとか、ご要望も大歓迎です。

できるかぎりご要望にお応えしたいと思います。

このメールに返信する形で大丈夫です。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


占いカウンセリングのお申し込みはこちら

https://miraiyosoku.info/fortune-telling/


メルマガ登録解除はこちら

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=bowHSfA


+++++++++++++++++
送信者:【未来予測の部屋】事務局
     テイジン
E-mail: service@miraiyosoku.info
URL: http://www.miraiyosoku.info
Twitter:https://twitter.com/uranaiyosoku
+++++++++++++++++

以上のような内容のメルマガを毎週お送りしています。

無料ですので、どうぞ、ご登録ください。

ご登録はこちら