著名な占星術師、プーチンがもうすぐ死ぬと予言

クレムリンのオーナーの見通しは、バラ色とは言い難い。プーチンは春の終わりまで生きられない可能性が高い。

ロシアの侵略者*ウラジーミル・プーチンは病気であると、著名な占星術師で霊能者のマックス・ゴルデフは言う。この専門家はプーチンのホロスコープをまとめたが、クレムリンのオーナーの見通しはまったくバラ色ではない。彼はvgorode.uaのインタビューでこのように語っている。

ゴルデフは、プーチンはすでに死につつあると断言した。タロットのレイアウトでは、プーチンは死のカードが出ている。

しかし、クレムリンのオーナーの生命力はほとんど枯渇しており、エネルギーはほとんど残っていない。

同時にゴルデフは、霊能者としてプーチンに「恐ろしい病気」を見ていることを明らかにした。

「彼の死は近い」と占星術師は断言した。

「そして、プーチンはもはや助けを期待してはいません。彼の配置の最後には「塔」のカードが落ち、これは劇的な変化、荒々しい攻撃性、致命的な転落のカードと解釈されます。これは衝撃のカードであり、しかも非常に近いうちに。」

ゴルデフは、プーチンは自然死すると考えている(反対派は独裁者の自殺を期待してはいけない:彼は決してそのような手段をとらないだろう)。

しかし、第2の選択肢もある。プーチンは逃げて、どこか深い穴に隠れることができる。プーチンは、「自分の時代が終わった」と悟ったときだけ、そうするのだろう。

* – anomalien.comの編集者は、占領者と殺人者に敬意を示すことを拒否し、いくつかの固有名詞を排他的に、根本的に小文字で書くことにします。戦争反対!

元記事はこちら↓

Famous astrologer predicted Putin’s quick death