ABLAS ローラン・ルグランさんの占星術・2022年の双子座の運勢

ローラン・ルグランさんという占星術師の予測がとても的を射ていると思いましたので、翻訳して載せておきます。 彼の手法は、トランジット法というもので、私の占星術的手法と同じものです。太陽星座をチャートの第1室として占っています。あと、アセンダントの星座が双子座の方も参考になります。マニアックですが、とても読み応えがある内容です。 今回は第3回の双子座です。年末までに何とか12星座を全部翻訳して載せていきますのでどうぞお楽しみに。

こんにちは、今日はこのビデオで、星座の周りの主要なトランジットの影響と、双子座または双子座ライジング(つまり、あなたのアセンダントが双子座である限り、あなたは双子座である)としてあなたの人生におけるその可能な影響を分析するつもりです。
火星は2022年にあなたや他の人にとっても大きな役割を果たすことになるので、まず火星のトランジットを紹介します。
しかし、特に双子座の人々にとっては、このビデオでわかるように、非常に重要な意味を持つことになるでしょう。

火星が射手座を通過する期間の運勢(2021年12月13日〜2022年1月24日)

それでは早速、2021年12月13日から2022年1月24日までの間に火星は射手座を通過します。
これは、双子座と対峙する星座です。
そのため、双子座の外界との関係を表しますが、主に人との関係を表します。
双子座が表すのは、人と人との関係、生活や周囲の人々を共有することです。
つまり、パートナーシップや個人的な関係、仕事上のキャリアや社会的な関係に関わることは、この期間中にずっと強くなるということです。
また、過剰な行動や反応があるかもしれませんが、それに気をつけて、自分を落ち着かせるようにしましょう。なぜなら、この時期は、年末と新年の始まりで、クリスマスシーズンや新年のお祭りがあり、そのために余計な仕事や責任に直面したり、引き受けたりすることが多くなるからです。

ですから、かなり激しい時期になるかもしれません。その間は、すべてを同時に片付けようとするのではなく、やるべきことを整然とこなしていくようにしましょう。

そのため、議論や衝突、そして事故を避けるために、情熱が非常に必要になります。
ご存知のように、事故は起こるもので、起こるとあっという間に終わってしまいます。
ですから、この期間はできればリラックスして過ごすか、少なくとも、自分のエネルギーと周囲の人のエネルギーをコントロールするようにしてください。

火星が山羊座を通過する期間の運勢(2022年1月24日〜3月6日)

冥王星とコンジャンクション(0度の関係)になる

しかし、その後、火星は山羊座で通過するようにサインを変えます。
そして、山羊座では、一般的な状況も変化します。
火星は冥王星と合流する予定です。
ご覧のように、冥王星は山羊座の最後の方にいます。
2008年、2009年から山羊座にあり、2014年までこの星座にいることになります。
この星座にいる間、プラトンはあなたの8番の星座を通過します。
8番はあなたとお金の関係、社会における金銭的な問題を表しています。
例えば、銀行との関係ですね。
また、会社のお金や投資にも関係していて、投資のリターンを我々は求めていますよね。

冥王星は、先ほど言ったように、2008年から2024年までの長い期間、あなたの人生に影響を与え続けることを表しています。
冥王星が重要なのは、この期間に何かを失ったり、誰かを失ったりする出来事があることを示しているからです。
冥王星のエネルギーに由来する落ち込みや苦しみではなく、進歩や再生を生み出すようにその出来事や状況を自分の人生に統合するように対処することは難しいかもしれません。
なぜなら、冥王星は、すべてが始まり、状況、人間関係、そして人にも自然に終わりが来るということ、そして、そういう人生のサイクルの原理を受け入れる必要性を表していますが、それは難しいことだからです。

また、火星が山羊座を通過するのは1月24日から3月6日までですが、2月末には冥王星とコンジャンクションを起こす予定です。
そして、3月6日の山羊座での火星の通過が終わるまで、かなり活発な状態が続きます。

また、自分の意にそぐわないものや人、状況を捨て去ったり、破壊したいものについて、あなたはより過激になる可能性があるということでもあります。つまりあなたはより激しくなるでしょう。

ですから、ミスをしないように、より情熱的に、より組織的に努力しなければならなくなるのです。なぜなら、それが例えば金銭的なミスであれば、その代償を払わなければならないからです。

2月末から3月6日くらいまでは、ゆっくりとした時間を過ごすようにしてください。

火星が水瓶座を通過する期間の運勢(2022年3月6日〜4月15日)

火星と土星のコンジャンクション(0度)

しかしその後、火星が通過するのは、双子座と同意見で、とても友好的な星座、それが水瓶座です。
もちろん、双子座の人が水瓶座の人と一緒に暮らせるという意味ではありません。
しかし、この2つの星座は空気の星座です。そのため、多かれ少なかれ互換性があり、相性がいいのです。空気と空気を混ぜるのは簡単です。あなたが得るものは、より多くの空気です。

土星が水瓶座を通過していて、それが2020年12月17日から始まっているんですね。
2022年までは、土星は水瓶座に留まります。2023年3月に水瓶座を離れます。
しかし、その間、水瓶座にいます。
土星は、あなたが人生で望むもののために立ち上がるのを助けてくれます。
それはあなたをより情熱的にします。また、回復力も増します。2020年初頭からパンデミックの影響でますます複雑になっています。この期間は複雑なので、簡単ではありませんが、達成したいことを達成するために、待つこともできます。土星は水瓶座を通過している間、あなたに待つ能力と達成したいことを準備する能力を与えることを示しています。

火星が水瓶座に到着するのは、3月6日です。そして、その通過は4月15日まで続きます。
4月5日に、火星は土星と合流します。土星は先ほど言ったように、自分の時間を待つ能力を表しています。
つまり、その時には、あなたの時間が何らかの形で到来し、その重要な決断をするのに最適なタイミングであることを意味しているのです。

決断力は火星が表します。少なくとも私たちの決断力は、達成したいことのために戦い、守りたいことのためにも戦うことができます。つまり、土星はあなたの構築能力や、具体的で長期的な結果を得る能力を表しています。
ですから、もしあなたがプロジェクトや野心を持っていたり、大きな満足感と長期的な影響をもたらす可能性のあることに関わっているのであれば、4月1日から4月10日頃までの4月上旬から強い影響を受けるので、4月5日かその前後にしてください。

しかし、4月5日に正確なコンジャンクションが起こることは事実です。
私は双子座の生まれなので、何を言っているのかわかりますし、重要な決断をするときはこの時期を選びます。
それは例えば投資のようなもので、どんなタイプの投資であっても、その投資を正式に決定するためです。
4月5日にこの決断をすれば、それが金銭的なものであっても、その他のものであっても、きっとうまくいくでしょう。
しかし、火星があなたのサインやアセンダントを通過するときにも、あなたはおそらく実際に非常に良い結果を享受することになるでしょう。
それは年の後半になりますが、火星が通常の割り当てを通過するのにかかる時間である約6週間よりもずっと長く続きます。
つまり、双子座を、今年2022年は、ほぼ半年間、火星が通過することになります。

ですから、この火星の双子座通過は、あなたにとって今年の主要なトランジットになるので、その準備をしておきましょう。

火星が魚座を通過する期間の運勢(4月15日〜5月24日)

魚座の木星と海王星の通過

魚座の火星のトランジットの話をする前に、魚座の木星と海王星のトランジットの話をしたいと思います。木星は黄道帯を一周するのに12年かかりますが、火星が約2年、海王星が同じ一周をするのに165年必要です。
海王星はとても遅い惑星で、2012年2月から魚座にあり、2026年までこのサインに留まる予定です。つまり、あなたは人生で達成したいことに従うのですが、それは少しぼやけているかもしれません。世界の状況は、当然、それに関係しているかもしれませんが、2012年にはパンデミックは全くありませんでした。
しかし海王星は、自分が感じたこと、信じたこと、認識したことが現実を反映しているかどうか、100%の確信を持っているわけではありません。そのため、海王星は霧のような状況を作り出し、あなたが霧の中を運転するときは特に注意する必要があります。

ですから、後でお話しするように、火星が魚座を通過するときには、警告が発せられることになります。しかしその前に、木星が何を提供してくれるのか見てみましょう。

その間に海王星の影響が強まるので、おそらく霧がさらに濃くなることでしょう。そのため、あなたが信じていること、見ているものを確認することは、おそらくより困難になるでしょう。つまり現実の反映であることを確認するのは、より難しくなるのです。したがって、木星が海王星の位置を通過する間、あなたは間違ったステップを踏まないように特別に注意する必要があります。

多かれ少なかれ、木星が象徴するように、あなたが熱狂的になりすぎると、現実と比較して、あなたが信じていることを信じすぎてしまうかもしれない、ということです。そしてそれは、木星が海王星とコンジャンクションを起こす4月12日に、とても強くなるでしょう。ですから、その日の前後に何か重要なことを正式に決めるのは避けてください。4月いっぱいはじっとしていてください。そうすれば、自分がどこに向かっているのか、ゴールに到達するのか、もう少しわかりやすくなると思います。

このコンジャンクションが最後に起こったのは1856年3月18日です。しかし、そのインスピレーションや信念が、現実の反映であり、現実化されるものであることを確認する必要があります。そして、自分の夢を現実のものとすることができれば、それはもちろん、大当たりを引いたようなものです。

火星と海王星、木星とのコンジャンクション

その後、火星が魚座を通過する予定です。
先ほど言ったように、これは4月15日から5月24日までの期間です。
そして5月18日には海王星とのコンジャンクションがあります。木星が加わります。
その影響力はかなり違ったものになりそうです。
これから説明しますが、火星が海王星の位置を通過している間は、先ほど海王星の話をしましたが、火星は皆さんの能力、そして私たちの能力を表していますので、皆さんが決断する時、時として非常に早く、非常に突然に、非常に偽りに、完全な形で火星は関与することができます。

その場合、ミスを避けるために特別な注意を払う必要があります。
もしミスをしてしまうと、火星があなたのサインを通過したときに、それが自分に返ってきて、おそらく不満や幻滅の原因となり、残念なことになります。
そうならないようにするには、正しいと思う決断をしないことです。まず分析し、時間をかけて考え、合理的な情報を集めましょう。海王星の場合、合理的なものは何もありません。直観、インスピレーション、信念などしかないのです。

ですから、火星が魚座を通過している間は、きっとあなたもそうでしょうし、私もそうでしょう。なぜなら、私も先ほど言ったように双子座で、感じたことを行動に移すモチベーションがあるからです。
でも、それは正しい判断ではないかもしれません。だから、我慢して様子を見ようと思います。
なぜなら、その後、火星が牡羊座を通過し、全体の雰囲気が本当に良い方向に変わるからです。


牡羊座での木星のトランジットについて、少しお話します。木星は5月11日から10月28日まで牡羊座に滞在します。
そして、7月29日から牡羊座の8度43分で逆行します。そして、10月28日に魚座に戻ります。
そして、木星が10月28日から2022年12月20日まで魚座に戻ったときに、火星が魚座を通過していたとき、あるいは木星が最初に魚座を通過して4月12日に海王星とコンジャンクションしたときに、自分が犯した過ちに気づくことができます。

火星が牡羊座を通過する期間の運勢(2022年5月24日〜7月5日)

火星と木星のコンジャンクション

そして、5月に火星が牡羊座を通過したときに、火星が海王星と再びコンジャンクションし、それが5月24日から7月5日まで続きます。また、同時期に、木星とコンジャンクションを起こし、さらに牡羊座のキロンとコンジャンクションを起こします。牡羊座は火の星座で、火は空気と混ざりやすいです。 双子座は空気の星座で、火と空気はお互いを必要とします。火星は牡羊座を表し、火星は戦いの神なので、強力な関係であり、非常にモチベーションの高い関係です。また、牡羊座を通過する木星は、チャンスを生かす能力を高め、チャンスは突然にやってくるかもしれません。そのような機会を利用するためには、非常に迅速に行動する必要があります。

火星とキロンのコンジャンクション

そして、火星はキロンの位置に到達し、それは2022年6月16日になる予定です。健康上の問題がある場合、例えば、あなたが病気であるとか、人生のある分野が病気であるとします。仕事、社会的関係、恋愛、経済的なこと、どんな分野でも構いません。火星はあなたの星座(双子座)と調和しているからです。牡羊座のキロンのおかげで、例えば病気を治すため、あるいは人生の何らかの分野に悪影響を及ぼすかもしれない問題を解決するために、非常に迅速かつ効率的に正しい決断を下すことができるかもしれません。

火星が牡牛座を通過する期間の運勢(7月5日〜8月20日)

この後、火星が牡牛座を通過するのですが、火星が牡牛座を通過するときにわかるように、全体的な気候が少し変化します。2019年から牡牛座にある天王星の位置に、あっという間に到達しそうです。2018年にはすでに、5月から11月までの数ヶ月間、このサインに侵入していました。しかし、2019年3月以降、天王星は牡牛座にあり、それは2025,2026年まで続く予定です。牡牛座にある間は、あなたやあなたのアセンダントの前の最後のサインにあります。

牡牛座にいる間は、あなたやあなたのアセンダントの前の最後のサインにいるので、過去を表し、どんな状況でも、あなたが過去に気づいたことでも、何かが劇的に変化していることを意味します。そして、その変化は、おそらく、あなたの人生の道筋をより豊かにするために、その出来事や状況のおかげで、受け入れ、対処し、統合することが困難なものです。牡牛座は、食べ物やお金など、日々の生活に必要なものを購入するための物質的な側面など、地上の事柄を表す星座です。
農業も表すので、食べるもの、大地から得るもの、私たちが生存し続けるために大地から得るものを表します。天王星はそのすべてを変えようとしています。天王星はそれをすべて変えてしまい、人生の見方を変えてしまうのです。しかし、2年ごとにもっと変化しなければならないことがあるはずです。なぜなら、それは火星が黄道帯を一周するのにかかる時間だからです。火星は天王星の位置に到達し、そのたびに、変えるべきものを変えようとする衝動や激しいエネルギーの波動が生まれます。ということは、もう必要ないもの、長年引きずっていたものを、突然処分することになるかもしれませんね。ですから、そこから離れる必要がある、あるいは、それが何であれ、取り除く必要があるのです。それは人間関係である場合もありますが、習慣である場合もあります。また、物質的な所有物である場合もあります。ある意味、自分の習慣を変える必要があるという事実を受け入れる必要があるでしょう。そして、8月2日に火星が天王星の位置に到達すると、おそらくあなたはとても突然に、何かを変えることを決意し、あなたを妨げている何かを取り除くでしょう。

また、土星は、状況によって課される制限も表します。パンデミックが始まって以来、もちろんそれはフラストレーションを生み出し、私たちを時にとても電気的に、とても神経質に、そしてとてもせっかちにしてくれます。火星が牡牛座の空中を通過するとき、状況や天王星の位置は、先に話した土星の位置を通過するときと同じように、あなたを妨げているものに対する情熱が弱まるでしょう。でも、あなたへのアドバイス、そして私も直接の当事者ですから、できるだけ冷静になって、失敗を避けるようにしましょうね。
もちろん、もっと情報が必要な場合は、遠慮なく私たちのウェブサイトを訪れて、リーディングを注文したり、正確で具体的な質問に答えたりするための情報を見つけてください。

火星が双子座を通過する期間の運勢(2022年8月20日〜2023年3月25日)

そして、火星があなたのサイン(双子座)を通過します。先ほど言ったように、これは長いトランジットで、約半年間双子座にとどまる予定です。
では、2022年8月20日から2023年3月25日まで、火星が双子座を通過する日付を見てみましょう。火星は、10月30日から2023年1月13日まで逆行します。

火星が逆行するときは、多かれ少なかれ待機状態になるため、通常ほど強くはありません。地球が黄道帯を速く回っているため、惑星のエネルギーは地球から遠ざかっているのです。そのため、地球は火星を追い越しています。火星は元の軌道に戻ったように見えますが、もちろんそうではありません。それは私たちが抱いている印象に過ぎません。しかし、それは物理的な状況であり、火星のエネルギーに影響を与えます。それは惑星のエネルギーを弱めます。逆行中のどの惑星にも同じことが言えます。とにかく、双子座の火星は、本当に思い出に残るものになるでしょう。なぜなら、火星はあなたにたくさんの戦うエネルギー、反応するエネルギーを与え、それが自然にうまくコントロールされていれば、役に立つからです。

そうでなければ、ミスを犯すでしょう。つまり、そうでなければ、行きたいところに速く行きすぎる傾向があり、事故や少なくともミスを犯す危険性があります。

しかし、先ほど土星の影響を分析したときに述べたように、あなたは土星とうまくつながっています。つまり、土星は火星のエネルギーをコントロールすることを可能にし、手助けしてくれるのです。もしそれができれば、あなたは何かとても面白いこと、とても堅実なこと、とても丈夫なことに気づくでしょう。土星は時間です。ですから、土星があなたの味方でいる時に実現できることは、長期的な反響と結果をもたらすでしょう。

そして火星は、少なくとも12月20日の魚座の木星のトランジットが終了するまでは、魚座の木星と海王星と不調和の状態にあります。海王星は、先ほど言ったように、あなたが信じること、感じること、信じたいことを表しているので、この構成は、時に少し楽観的になりすぎる傾向があることを示しています。あなたは、木星の影響により、自分が信じていることに対して、突然、非常に衝動的に行動したくなるかもしれません。

ですから、土星とそれが象徴するものの影響について、もう一度ひどく間違いを避けるために、もちろん考慮する必要があります。土星は知恵を表しますから。その知恵は、あなたの周りの誰か、もしかしたら年上の人や、あなたが惹かれている分野であなたよりもよく知っている人から発せられているかもしれません。木星と海王星の影響については、先に述べたような間違いを避けるのに役立つかもしれません。12月20日に木星が牡羊座を通過するときから、火星は2023年3月25日まで双子座に留まりますので、もちろん火星に影響を与え続けるでしょう。2022年12月20日から、木星は火星、キロン、土星と一緒にあなたの味方でいることになります。そして、2023年に実現できるかもしれない大きなことを達成するために、ポジティブなエネルギーが混ざり合うことになるでしょう。でも、それについては、来年、2023年のビデオを作るときにお話しします。

リリスについて

リリスの話をしましょう。リリス(黒い月)は今、あなたのサインまたはアセンダントである双子座を通過しています。そして、2022年4月13日まで双子座を通過し、その後2022年4月13日から2023年1月8日まで蟹座を通過する予定です。リリスは1つの星座に約9ヶ月滞在します。

つまり、リリスがあなたやあなたのアセンダントを通過する間は、リリスに象徴されるクエスチョンマーク、私たちが隠していること、あるいは私たちから隠されていることに関わることが、インスピレーションの源になるかもしれない、ということです。

そして、隠されたもの、未知のものに惹かれるようになるため、この時期に並外れた成果を上げることができるかもしれません。

リリスはまた、より強い性欲、より強い性的欲求、その他の種類の欲求を生み出しています。実際、それはあなたをより激しくさせますが、未知が未知であるために、あなたをより不安定にさせます。未知の部分の一部がわかったとしても、より大きな部分が未知のままなのです。だから、それは確かに魅力的です。そして、未知なるものに魅了され、研究に対するモチベーションも高くなることでしょう。

なぜなら、リリス、つまりブラックムーンが黄道帯を一周するのはこの9年間だからです。

そして、双子座の後、蟹座を通過する予定です。そして影響を受ける蟹座は、あなたのサインまたはあなたのアセンダントから2番目の星座です。それはあなたのセカンドハウス(第2室)です。第2ハウスは、お金と物質、人生の物質的な側面を表します。また、お金や食べ物のことで迷ったり、心配したり、食べたものに奇妙な反応をする傾向があることも表しています。だから、失敗を避けるために、そのことに注意し、お金の使い方や生活全般の物質的な面との付き合い方に注意する必要があるのです。第2ハウスについては。それだけです。

しかし、蟹座は家族という側面があるので、家族について何か疑問や不安があることを表します。それは未知の暗黒地帯のようなもので、あなたの家庭環境、居住地、家庭に関するもの、そしておそらく国全体と同居することになるでしょう。なぜなら、このサイン「蟹座」は、あなたが住んでいる国、住んでいるエリア、地域、地所、都市など、占星術で「蟹座」が表現するものとすべてリンクしているからです。

そして、蟹座は私たちの感情も表します。ですから、あなたはおそらく自分の感情に影響されやすいはずです。そして、そのような感情に対して、おそらく少し混乱することでしょう。ですから、リリスのトランジットの間、できるだけ理性的でいるようにしてください。

そうでなければ、あなたが勝ちたい、あるいは稼ぎたいものよりも多くの犠牲を払うことになるかもしれません。

月のノードについて

このビデオの最後に、北と南のルナ・ノードを紹介します。それらは牡牛座の年の間にサインのほとんどを通過する予定です。北のルナノードは天王星の位置に到達する予定ですが、それは7月末です。そして、8月2日に火星が天王星の位置に到達して、変化の必要性を誘発するのです。北の内部のノードはそれを表しています。言葉で言うと、私たちが「行く」傾向にあるということです。変化を表す天王星の位置に到達しているので、当然、変化に向かって「行く」必要があるのです。しかし、それを具体的に実現するのは簡単ではないかもしれません。

火星のエネルギーのせいで、水瓶座にいる土星があなたを引き止めようとして、まだ解決されていない世界の状況(パンデミックなど)にリンクしている可能性があります。それはまだ制限と限界の源であり、それはあなたを非常に神経質にさせ、おそらく怒らせるでしょうが、実際に変化を起こすための別な力を見つけることができるかもしれません。

それでも、7月末から8月初めにかけては、早とちりや過激な行動をとらないように、特に注意が必要です。特に、もしあなたが何か自分の背中を押してくれるものに基づいて行動しているのなら、それはまるでロープを引っ張っているようなものです。しかし、ロープが切れると、その紐を強く引っ張るために、倒れてしまうかもしれません。

最高の結果を得るためには、自分自身の準備が必要であり、その準備は年が明けたらすぐに行う必要があるということを覚えておいてください。

先ほど、火星が2021年12月13日から2022年1月24日の間に射手座を通過すると書きましたが、この間に火星は射手座を通過します。そして火星は来年あなたの星座を通過することになるので、その時に変化の論理に乗る必要があります。

7月末か8月上旬までかかるかもしれませんが、待つだけの価値はあると思いますし、火星が行動し、反応し、自分を押しつけ、手に入れたいもののために戦うインセンティブを与えてくれるでしょう。しかし、それが行き過ぎることもあれば、うまくいくこともあるでしょう。しかし、時にはやりすぎかもしれません。そして、よりよく組織化されればされるほど、よりよい結果が得られるでしょう。

2022年の終わりから2023年の初めにかけては、まだあなたの星座に火星の移動があるため、翌年は強い決意と強さで始まることになります。つまり、あなたは2023年、強い決意と強さを持って、非常に力強くスタートするということです。ですから、正しい状況、正しいプロジェクトにそれを投入することで、あなたはきっと最高の結果を得られるでしょう。

以上で、このリーディングを終わります。

楽しんでいただけたでしょうか。そして、この一年、あなたのお役に立てることを願っています。

なぜなら、このリーディングは、あなたが失敗を避けるため、あるいは成功のチャンスを高めるために、利用できる重要なトランジットを思い起こさせるかもしれないからです。

いずれにせよ、私の作品に関心を寄せていただき、ありがとうございました。

そしてもちろん、もしあなたが自分のチャートについてもっと情報が必要なら、自分のチャートの詳細なリーディングが必要なら、そして特定の質問に対する答えが必要なら、いつでもご連絡ください。
をご覧いただければ、そのようなリーディングやサービスを注文することができます。

あらためて、ありがとうございました。

2021年の終わりと2022年が良い年でありますように。

とても重要な年になると思いますので、その準備をしておいてください。

では、また。

以上です。いかがでしたか?マニアックで、詳しすぎる内容ですが、星占い好きにはたまらない説明がたくさんあります。ローランさんがおっしゃる通り、何度も見返して、来年の開運に役立ててください。