12/17付アナンド君の最新動画です。

アナンド君も更新の頻度が高くなっていますね。また動画が更新されていましたので、載せておきます。

カラ・サルパ・ヨガとは?

今日は、カラ・サルパ・ヨガとして知られる、非常に重要な惑星の配置についてお話します。

「時間の蛇」という意味で、地球上のすべてのものに影響を与える、非常に象徴的で強力なヨガ(時期)です。

もちろん、私たちのスピリチュアルな生活だけでなく、物質的な世界にも大きな影響を与えています。 私は、経済、コヴィド19、自然災害、そして今後数ヶ月、数年にわたる人々の全体的な繁栄と幸福に関連する主要なコンセプトを説明します。

私たちは今、非常に厳しい、力強い時代……つまり、まったく新しい時代に生きているのです。

まず始めに、私は以前のビデオでこのヨガ(期間)について何度か話しました。 しかし、その背後にある技術的な詳細や正確な効果については、詳しく説明していませんでした。 そこで、今日は皆さんにこのことを説明する機会を設けました。 そして、多くの人から、このことを詳しく説明してほしいという要望を何度も受けてきました。

2021年10月22日に公開した私のビデオでは、どのようにスタートするかを説明しました。 2021年12月10日から、自然災害、飢饉、洪水、コヴィド19の悪化、コヴィド19の増加、その他の主要な問題を含む多くの問題が発生すると説明しました。

そのビデオで説明したように、正確な期間は2021年12月10日からで、特にこの期間にいくつかの出来事が起こっています。 例えば、とても残念で悲しい出来事がありました。12月10日から始まったのですが、12月11日の翌日には、アメリカ中西部で強力な竜巻が発生しました。 冬場は涼しくて竜巻が発生しにくいので、まったく珍しいことでした。 しかし、このような強力な竜巻が発生したのです。 この竜巻で少なくとも100人が死亡したと聞いて、とても悲しい気持ちになりました。

もちろん、これは母なる自然からの警告であり、私たちはこのような警告に取り組み始めなければなりません。 その翌日、つまりカラ・サルパ・ヨガが始まる12月14日に、インドネシアで強い地震が発生しました。 もちろん被害はありませんでしたが、今回の地震はマグニチュード7.7で、これは母なる自然からの厳しい警告です。 そして、そのような強力なマグニチュードにもかかわらず、それほど大きな被害はありませんでした。

これは、私たち全員が受け止めなければならない強力な警告であることは間違いありません。

占星術的説明

カラ・サルパ・ヨガとは、黄道十二宮の神蛇の顕現です。

基本的には、皆さんに神の蛇、カラ・サルパを説明するためのものです。

時の蛇は、聖典で説明されているように、月の北極点と南極点という形で黄道帯を掴んでいます。これらは想像上の点ではなく、目に見えない点であり、人々の個人的な生活や世界全体に大きな影響を与えています。これらの2つのポイントはラフとケトゥと呼ばれ、常に正確に180度離れています。

北極点と南極点、そしてカラサルパ・ヨガは、すべての惑星が基本的にラフとケトゥというカラサルパ・ヨガの軸の中に固定された状態で形成されます。この形成は、私たちの日常生活や個人的な生活に多くの影響を及ぼします。

では、具体的にどのように形成されるのか、詳しく見ていきましょう。

すでに述べたように、すべての惑星はラフとケトゥの間に挟まっています。これらの体に名前を付けるとしたら、正確ではありませんが、すべての体は正確には惑星ではありません。例えば、太陽と月は光り輝いていますが、サンスクリット語ではすべてgrahas(グラハ)です。

太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星、ラフ、そして今回の天王星、海王星、冥王星などがこれに関わっています。それが、この特別なヨガを非常にパワフルなものにしているのです。

異常気象について

次のテーマに移って、このヨガが異常気象にどのような影響を与えるか見てみましょう。

一般的に、カラサルパ・ヨガは強い気象現象に伴い、私たちに厳しい警告を与えます。例えば、カラサルパ・ヨガが始まる4日前に、スメル山で火山が噴火しました。これは普通の火山ではありません。スメル山は、インドネシアに住むヒンズー教徒にとって、とても神聖な山とされています。そしてこの山、つまり火山が噴火し、48人の死者を出しました。これもまた不幸な出来事ですが、母なる自然からの厳しい警告です。

次に、すでに述べたように、地震が発生しました。マグニチュード7.7の非常に強い地震です。また、竜巻も発生しました。母なる自然のすべての要素が、ひとつひとつ私たちに警告を発しているのかもしれません。そして、私たちはこの警告を受け止める必要があるのです。そして、これらの警告の背景にある、私が感じる理由を説明しようと思います。

経済に与える影響

次のテーマに移って、これが経済に与える影響を見てみましょう。

この先6ヶ月間、経済は確実に影響を受けるでしょう。12月から5月までは、全体的に強力な時間のスタミナが必要になります。世界がこのような状況から回復するには、さらに時間がかかるでしょう。というのも、今日起きている出来事はどれも非常に強力だからです。例えば、昨年の2020年12月19日から27日頃に起こったグレート・コンジャンクションからまだ1年が経っていません。また、580年ぶりの長い部分月食が起きてからまだ1ヶ月も経っていません。

そして今回のカラサルパ・ヨガは、またしても珍しい出来事です。なぜならば、天王星・海王星・冥王星が軸線上にあるからです。すべての惑星を星座のわずか180度の範囲に収めるのは簡単ではありません。それが今回、まさに起こっているのです。

ですから、これからの半年間、特に2022年3月から4月にかけて、経済は確実に影響を受けることになるでしょう。以前のビデオでもお伝えしましたが、今後数ヶ月の間に起こるいくつかの重要な出来事が、今後何年にもわたって人類の経済関係を支配するかもしれません。これもまた、全体的に大きなゲームチェンジャーとなるでしょう。

今日のビデオでは、人々の生活に対する政府のコントロールについて触れたいと思います。
カラサルパ・ヨガの期間中、それがどのように増加していくかということです。

私たちはこれを見てきました。これは歴史的な出来事なのです。偶然の一致ではなく、非常に強力なものです。カラサルパ・ヨガの間は、政府の支配が人々に対して急激に増加します。これは私が観察したことでもあります。

例えば、去年の2020年2月28日にはカラサルパ・ヨガがありました。その日は、人々の生活の変化が始まった日だと思っています。政府はすべての人を監禁し始めました。経済は崩壊し、株式市場は驚くほどの下落を見せました。経済は恐怖に包まれ、人々はパニックに陥っていました。そして全体的にとても不安定な状況になりました。そして、今日も同じ状況が繰り返されていると思います。メディアが恐怖を煽り、経済は問題のある状況の奈落の底に落ちそうになっています。そして、政府の支配はどんどん拡大しています。これは一国の話ではなく、世界全体の話です。

私たちは基本的に、多くの状況がダイナミックに連携して、今後6ヶ月間に世界に影響を与えるメガ・シチュエーションを生み出しているのです。

すぐには目立った影響はないにしても、これから数ヶ月間、世界に大きな影響を与えることになるでしょう。それはすぐには起こらないでしょう。しかし、それは舞台裏で起こっている。そして、それはすぐに現れます。しかし、2022年3月から4月頃には、ほとんどの人にとってそれが明らかになるでしょう。それは私たちの生活のあらゆる分野に影響を与えるでしょう。

仮想通貨は規制され、値下がりする

そのうちのひとつ、通貨について見てみましょう。

ここでは、この問題に触れてみたいと思います。政府の規制は非常に強力に増加するでしょう。

それを規制と呼ぶ代わりに、占星術によれば、具体的にどのようなことが起こるのかを、皆さんにお伝えしたいと思います。

それは、分散型金融運動の間接的な中央集権化です。これこそが規制の意味するところであり、暗号通貨市場は非常に暗い日々を送ることになるでしょう。

そして、今起こっている仮想通貨ブームは、確実に規制され、強化されていくでしょう。これは、仮想通貨のような環境であっても変革をもたらすと思います。

コロナについて

今後、政府は、いわゆるコビットの適切な措置をいくつか講じることになるでしょう。そうなれば、経済に対する不必要な妨害行為が行われることになるでしょう。

また、次の数分で、Covid 19とオミクロン株について説明し、今後数ヶ月間、この分野で何が起こるのか、人々の生活にどのような影響があるのかを考えます。

しかし、今のところ、コロナの適切な措置は確実に実施される予定です。これにはロックダウンも含まれます。これらのほとんどは、不適切な対策のコピーだと思います。これらのほとんどはコピーされた不適切な対策であると感じますが、それらはカバーされた適切な対策であると表示されています。しかし、いずれにしても、このような状況は当然発生するでしょう。そして人々は新しい変異株を非常に恐れることになるでしょう。

このことについても、これから数分後に説明します。

そして、次のテーマに進みます。

covid 19の状況は、これから急速に進展していくでしょう。10月22日のビデオでもお伝えしましたが、2021年12月の第2週から、主にワクチン接種率の高い地域を中心に、世界中の国々に影響を及ぼす大きな波が発生する可能性があります。ワクチン接種の有無にかかわらず、という意味ではなく、主にワクチン接種率の高い地域で、という意味です。

つまり、12月の第2週から始まると考えています。12月の第2週から、Covid 19の急速な発展が見られるでしょう。

そして、近い将来、いくつかの波が押し寄せてくるでしょう。ワクチン接種率の高い地域というのは、正確にはワクチン接種率の高い地域という意味ではなく、インドをはじめとするワクチン接種を積極的に推進している国々を意味しています。インドなど、ワクチン接種を積極的に推進している国のことです。ですから、これらの国が最も影響を受けることになると思います、特に私たちの国インドは。

もちろん非常に残念なことですが、今年の3月から21年5月にかけて発生した第2波のような恐ろしいものではありません。今年の3月から2021年5月にかけて発生した第2波ほどではありませんが、やや穏やかなものとなるでしょう。

インドの場合は、他の国に比べてやや穏やかなものになるでしょう。なぜなら、この国の全体的な状況、つまり占星術的な位置は、他の国よりもある程度良いからです。他の国というのは、ヨーロッパ、アメリカ、そして世界の他の地域で、この波を経験することになるでしょう。これは前のビデオでもお話したことです。

オミクロン株について

では、次のスライドに移りますが、次の点について説明します。

何人かの人から、私がオミクロン株についてどう思うかという質問を受けました。

以下は2020年4月に私が言ったことです。2021年11月21日からは、コビット19からの回復が見えなくなります。私たちのほとんどは、去年のことを見ることができないかもしれません。このことは、2020年12月のビデオでも繰り返し述べています。私はコヴィッド19からの見えない回復とは何かを説明しました。これらの発言は、2つの発言が矛盾しているように見えると思う人もいるかもしれません。

私は最初に「コビット19からの見えない回復がある」と言い、2つ目の声明ではすぐに「先ほど述べたコビット19の新しい波がある」と言っています。

つまり、オミクロンはコビット19の終わりの始まりであると私は感じています。そして、それは実際、covidの未来にとって苦い薬となるでしょう。

これが私の考えです。

しかし、地理的に高接種の地域の人たちは、このことで傷つく可能性が高いです。そのため、波があると思います。しかし、主に影響を受けるのは、ワクチンを打った人たちだと思います。

そして、オミクロン株は基本的にCovidの終わりの始まりです。というのも、micronはcovid19の終わりに向けて、自然な解決策を提供してくれているからなのです。ですから、covid19はあと1年ほど、2022年5月までには終わりを迎えると思います。

ですから、これは終わりの始まりなのです。

それは歓迎すべきことです。しかし世界中の国々が恐怖を広めすぎています。その結果、経済や人々の生活に問題が生じると思います。名指しされた人にとっては穏やかではないでしょうね。

被害を最小限にするための方策

次のテーマに移って、これらの問題の強度を下げるにはどうしたらいいか、考えてみましょう。

もちろん、カラサルパ・ヨガは私たちの生活を様々な面で変えてくれるでしょう。

Covid 19は劇的に昂進するでしょう。そして、すでに述べたように、それは世界に影響を与えることになるでしょう。しかし、それは実際にはポジティブなことでもあり、同時に次の6ヶ月間は非常に悪いものになるということです。そして、その後はかなり改善されると思います。

私はそのようになることを願い、祈り、前進していきます。

解決策をよく考えてみましょう。

すべてはこの1つのことにかかっています。私たちは、自分の行動のすべてに不適格であり、そして、私たちは犠牲者に対して責任があります。

私たちは、神の創造物を破壊し、地球を汚染し、動物を虐殺し、動物の命を奪い、動物を極度の苦痛、極度の拷問にかけたことについて、神に責任があります。動物の命を奪い、極限の苦痛を与え、拷問にかける、それは、この暗黒時代におけるすべての人間の生活の一部であり、小道具でもあります。

すべての動物は人間の兄弟姉妹のようなものだということを、人々は母なる自然から理解し、認識するべき時が来ていると思います。

そして、私たちは彼らを思いやり、今日のように彼らの生活をひどく破壊してはならないのです。

自然災害に対する母なる大地からの警告は、ほんの些細なことだと思います。そして、母なる自然から自然災害、その他多くのことへの警告は、ほんの小さな警告に過ぎず、私たちに真実を理解するように促しているのです。

しかし、もし私たちがそうしなければ、結果は確実にそこにあります。そしてこれはかなり差し迫ったものです。

それが、私が皆さんにお願いする理由です。

すでに何人もの人がベジタリアンになっていることを知っています。そして、私はすでに非暴力の道を歩き始めています。非暴力は必ずしもベジタリアンと同じではありません。牛乳のために牛を困らせたり、工場に詰め込んだりすることは、確かにもちろん暴力です。

私が言っているのは、非暴力主義者であること、周りの生き物を傷つけずに自分の必要性に応じて行動することです。

ミルクを飲みたければ、非暴力的な方法で飲みましょう。

多くの人がこの質問をしているので、このテーマについては別のビデオで説明するつもりです。

しかし、繰り返しになりますが、カルマがすべての問題の根幹であることを認識することが重要です。そして、すべての解決策もカルマの中にあります。
だからこそ、優しさ、愛、幸せをどこにでも広めていきましょう。
そして、真実を広め、次に何が起こるのかを人々に理解してもらいましょう。
そして、これも非常に重要なことだと思いますが、人々がより自立した生活を送ることができるように支援し、自分自身で自立した生活を送れるようにすることです。

金・銀は値上がりする

そして、もうひとつ重要なことは、2022年に最も適した投資先は、金、銀、そして農地だということです。農地は金銭的な観点からではなく、自己持続性の観点からの投資で、金銭的な観点よりもはるかに重要です。2022年は、金と銀が輝く年です。2022年は木星の年であり、木星と金星がクンバラシに位置する年だからです。近いうちに、金銀の分野でもデジタル革命が起こり、一般の人々の目に金銀が戻ってくると思います。この厳しい時代に、金や銀は便利で強力な資産になるでしょう。

そしてもちろん、何よりも神のことを考え、常に神への信仰を持ってください。そして、神の創造物を信じ、神の名前と教えを信じてください。

ありがとうございました。もちろん、どの宗教に属していても、神はいつも同じです。

jeshi ramachandra jai shri krishna jeshi lakshmi rasim.