7/11付アビギャ・アナンド君の最新動画です。

ジェシー・クリシュナ。

今日は、712日から始まる、非常に重要な一連の惑星イベントについてお話したいと思います。

ひとつ目は

山羊座への土星の進入、土星の再突入することです。

ふたつ目は

北のルナ・ノードが27ある星宿のうちの2番目のバラーニに入ることです。

そしてみっつ目は、7月16日にバラーニへの火星が進入することです。

7/12〜7/16のこの4日間の中で、3つの重要なイベントが一緒に行われるわけです。

そして、このことは、私たちが今日生きているこの新しい、そして急速に変化する世界の、これから数週間から数ヶ月の間に起こるであろう状況にとって、非常に重要な意味を持つことになるでしょう。

2020年以前の世界とは全く違った世界になる

始める前に、時間軸についての紹介をさせていただきます。

この映像は、今日の映像を理解する上で非常に重要な意味を持ちます。

私たちは今、急速に変化している時代に生きているのです。

このような状況は、何世紀も前から見られていたわけではありません。

2020年からは、経済から地政学、医療に至るまで、基本的にすべての状況が世界にとって変容しているので、2020年以前の時代はまったく違う時代、2020年以降の今生きている時代は、その間に大きな連動があったことを念頭に置いておきましょう。

現段階では、世界は完全に変化しており、それに加えて、多くのマクロ経済の変化、地政学的な変化、そして人間の遺伝学そのものに多くの変化が起きています。

人類は急速に変貌を遂げ、「新人類効果」と呼ばれる現象が起きつつあり、これは世界にとって非常にネガティブな変化だと感じています。

それから人々を守る唯一の方法は、古代の賢人たちから与えられた説教に従うことです。

これは後で述べますが、今起きていることは、基本的に人間の変容です。

そして、今日の動画ではこの3つの出来事について火星、北のルナ・ノード、土星を具体的に取り上げていきます。

これは非常に重要な連鎖で、これが次の数週間、数カ月に影響し、この期間中にも重要な出来事が起こる可能性があります。

まず、火星はご存知のように火力のエネルギー、力であり、基本的に火星は北のルナ・ノードの力、一方は現状からの脱却、変革を表します。

そして、基本的に北のルナ・ノードは全体的に変容を意味します。

北のルナ・ノードは常に逆行する動きをします。

そこで、すべての惑星が北と南のルナ・ノードのフィールド内に入ったとき、世界が変容するカラサルパ・ヨガとして知られています。偶然にも、もちろん偶然ではなく、重要な科学的変遷があり、カラサルパ・ヨガの後に起こったいくつかの出来事は、今日の世界の見方を完全に変えました。

そして今、火星と北のルナ・ノードがバラーニという星宿で一緒になることで、また新たな出来事が起こっています。

バラーニは27の星宿の一つで、人間の人口、生殖成長、エネルギーの貯蔵、全体として人間のエネルギーの貯蔵、人間の価値の伝達、人間の人口の再生、人間の人口の更新率、出生率、死亡率を表わす。

バラーニという星宿は、これらすべての要素に非常に強い影響を与えます。

それだけでなく、バラーニのマイナス面は、プラス面は再生力というものがありますが、マイナス面は特に火星と北のルナ・ノードがこの星宿に入ると、破壊力を持つことです。

2022年7月12日以降、人類の遺伝子が変化する

ですから、この時間とこの時間以降に起こりうることとして、2022712日から始まる新しい時代は、人間の集団遺伝学と現在の人間のタイプに多大な影響を与え、人間がお互いに交流する方法において、今後数ヶ月から数週間の間に起こりうる大規模な変革が起こるだろうと感じているのです

そして、地政学だけに限らず、今後数週間で起こりうる非常に多くの重要なイベントがあり、シビアな状況です。

バラーニは、この上で非常に強力な、言うならば、火星と北のルナ・ノードが反対側に変容を示すことになります。

ですから、確かに先ほど申し上げたように、とても平和な時間軸にはならないでしょう。惑星の出来事はとても特別で、人間は日々、より欲深く、より怒りっぽく、より恐ろしいものに進化しているので、今生きている新しい世界では、もちろんまだ地球に住んでいる数人の善人を受け入れない限り、とても平和で穏やかになることは期待できないのです。

ネガティブな活動に没頭している人に比べて、ポジティブな活動に没頭している人はかなり少ないのですが、これについてはもう少し後で詳しくお話しします。

でも、今のところ、火星、北のルナ・ノード、 バラーニ、土星がすべて一緒になるとき、私たちは特別なものを見ているのです。

経済と市場について・金や銀を買うべき

さて、経済と市場についてですが、もちろん、経済にとっても市場にとっても非常に難しい時間帯が続くでしょうし、市場も非常に乱高下することになると思います。

そして、以前のビデオでもお話したように、コモディティと資産、コモディティとして見るよりも、資産として見る、金と銀はそのような環境において非常に重要な資産です。

金や銀が下がっているように見えますが、以前のビデオでもお話したように、金や銀は非常に重要で、現段階で金や銀が基本的に下がっているのは、マクロ経済の状況によるものです。

落ちているように見えますが、実はこの段階でも金や銀の価値は非常に高いのです。

実際、特に金は、急速に変化するドルやその他のマクロ経済の影響による大規模な猛攻撃に持ちこたえることができる唯一の資産の一つです。

ですから、私は、もちろんこれは通常の金融アドバイスではありませんが、世代を超えて価値のある資産を持ち続けることをお勧めしますし、金も銀もそうした資産を蓄積する絶好の機会だと思います。

一時的な下落は、資産の価値が失われたことを意味しません。

ドル高が進んでいるからこそ、金や銀の世代的な価値が理解されないのです。

スヴァルナつまりゴールドという金属はこの世界にとってとても重要であり、ラジャットつまりそれはシルバーです。これらは世界にとってとても重要であり、何世代にもわたって大切にされてきました。

その価値は決して下がりません。その本質的な価値は、常に非常に強いものです。

特に、多くの国で起こっているインフレ率に対応できない人たちには、経済も急速に変化しているので、この期間にそのような資産を持つことをお勧めします。

すでに実際のインフレ率は2025%を超えているので、これに対応できない人たちがいるのです。

人々が保管するのに最適なものは、現段階では金と銀でしょう。そして、多くの人々は、これらが、他の商品、もちろん、この時間枠の猛攻撃に耐えられる重要な商品とともに、全体として唯一の資産であることにすぐに気がつくでしょう。

そして、ビデオの次の部分に来ると、先ほど申し上げたように人間は急速に進化しています。もちろん、これは何も新しいことではなく、ほとんどの人が思っていることでしょう。

でも、これは実は全然違うんです。進化の速度、変容の速度が非常に速いのです。これはある意味、マイナスにもなりかねません。

ヒトの遺伝子そのものが変容しているのです。だから、これから数週間かけて起こることにとても興味がある人におすすめです。

今後の変化について

7月12日から16日の間は、多くの重要なイベントが発生する可能性があるため、非常に強く、タカのような警戒の目を向けてください。私は、各段階で何が起こり得るか、イベントの分析、イベントの後について、皆さんにお知らせします

この後、どのようなことが起こりうるか、また、どのような影響を与えるかを分析しています。

人口が急激に変化する

では、とりあえずまとめますと、これから人間の人口が急激に変化していくことになります。

また、マクロ経済が混乱し、景気後退のリスクも出てくるかもしれません。

この時期を過ぎると、不況のリスクは2倍、3倍、数倍になると思われます。

また、今後1年半は二重の土星通過があり、すでに述べたように他のビデオに基づいたいくつかのイベントも見られます。

インフレ、不況になるが経済には良い薬である

しかし、これはすでにひどくインフレになっている経済にとっては実は苦い薬で、経済にとっては実は良い時期なのです。なぜなら、過剰な、つまり庶民を含むすべての人に害を与えている資本を押し込んでいる経済を浄化することになるからです。

ですから、私たちはこのトランスフォーメーションという時間軸を強く意識する必要があるのです。

そして、次の展開を見てみましょう。

ありがとうございました。

ジェジー・クリシュナ・ラマチャンドラン。

また、以下の説明文がビデオの概要欄にありましたので載せておきますね。

ジャヤ・シュリー・クリシュナ
親愛なる視聴者の皆様へ。

このビデオを正しく理解したい方は、説明文を最初から最後までお読みください。
このビデオは、火星とラーフがバラニに入る影響と、山羊座の土星の強力な再突入についてのものです。
これらの惑星形成は一列に並んで起こり、土星の再突入は2022年7月12日に始まり、ラーフは同じ日にバラニに入ります。(平均的な位置はずっと前にBharaniに入るが、これは参考までに)。
火星はBharaniに入り、2022年8月5日まで続くコンジャンクションを形成する。

この時期、いくつかの変化が起こります。特に、人間の人口に影響を与えるものです。生殖や人口増加に関して、文化的、社会的、政治的に大きな変化が見られるかもしれません。
また、これらの形成は、自然や地震にも影響を及ぼします。強力な地震や火山が噴出する可能性があります。詳細は、今後のビデオで紹介します。

私たちは、大きな変革の時代に生きています。もはや、2020年代以前のような「普通の時代」ではない。
これは完全な革命です。完全な転換点です。2020年以前の時代には、おそらくもう戻れないでしょう。時代が変わったのですから。

これは、あまり危険な形成ではありません。しかし、人類のソサエティに有害な影響を与えることは確かです。
しかし、それは人間社会のネガティブなものを浄化する、排除する期間なのです。

聖典にあるように、人生において正しい道を歩み、他の生命体や、動物の兄弟を含む神の創造物を尊重することは、選ばれた者がこの永遠のサイクルである時間の大回転を安全に通過する助けとなります。


経済については、予測されたように、すでに資産価値の大暴落を目撃しています。ほとんどすべてのリスク資産が深刻な下降に見舞われています。

このことは、今後数ヶ月、北のルナ・ノードがこのサインを抜けるまで、あるいは2022年4月から18ヶ月の間に、すべての過剰資本の浄化が行われるでしょう。

金の価格は、非常に強い米ドルのために下落しています。しかし、実際の価値は変わっていません。ドルは昨年の最安値から約16%上昇しています。この人為的なドル高によって、ゴールドは下落しているように見えるだけです。

金は世代を超えた資産である。何千年も前から人間の心理に組み込まれた永遠の価値を持つ資産である。私たちは貴金属に「本当の価値」を感じるように仕組まれている。それは、200年前の通貨というマクロ経済の蜃気楼のために変わることはありません。

金も銀も、紙の価値という点では、18ヶ月から24ヶ月の間に回復するはずです。私の最初の予測は、この時間枠を含んでいました。
実際の価値と異なる紙の価値を信じることに固執している人々は、まもなく資産価値と経済の深い真実に気づくでしょう。

金や銀を買っておくといいかも知れませんね。自己責任でお願いします。