アビギャ・アナンド君の10/22付最新予言です

インドの天才少年占星術師、アビギャ・アナンド君の動画が更新されていましたので、内容をお知らせします。内容の聞き書きです。完全ではないですが大体の内容は掴めると思います。

前回のビデオではいくつかの話題についてお話しました。今回は、ヴェーダ占星術による、世界的なエネルギー危機、異常気象、経済問題についてお話します。

エネルギー危機について

9月13日に木星が山羊座に入り、木星に隕石が衝突しました。それ以来、世界が変化してきています。気候が影響を受けていて、前代未聞のエネルギー危機、石炭危機が現在、全ての経済に脅威を与えています。私たちはまた、世界的なサプライチェーンの危機も迎えています。9月13日からこれら全ての状況を悪化させています。

これからわかりますが、中国も大いにこの影響を受けるでしょう。そして、このエネルギー危機がいかに世界的に深刻になっていくのかがわかるでしょう。私たちは、従来のエネルギーモデルが大いに異なる変化を起こしていることがわかるでしょうし、実際、この変化には、私たちが大混乱を経験しているのです。それが私たちの今日の状況です。そして私たちが冒険するこの変化の結果が、私たちの向かっている次の数ヶ月後に現れるでしょう。私たちが、「カーラ・サルパ・ヨーガ」にちょうど入ったことを考慮すれば、この2021年10月10日、だいたい10月の第2週ごろ、「カーラ・サルパ・ヨーガ」は、ゆっくりとそしてしっかりと、形作るでしょう。そして、確かに、世界に大きな衝撃を与えるでしょう。そして、これから数ヶ月の世界(の状況)は、この「カーラ・サルパ・ヨーガ」の衝撃によって、決まるでしょう。ですから、このビデオをよく見ていきましょう。

中国経済はすでに停滞しています。それはもちろん、エネルギー危機による電力不足や、サプライチェーンの混乱が原因です。また、恒大集団つまり中国の大手の不動産開発業者の破綻危機もすでに経験しています。ですから中国では、これら全てが同時に起きているのです。そして興味深いことに、これら全ては、9月13日より後に起きています。そして、このことが原因で、株式市場の大部分が失速しそうになっています。このビデオの中でそういうことがちょうどその時に起きたのだと、私たちは理解するでしょう。

これは中国から始まりましたが、世界中で起きるでしょう。これは中国と関係しているだけだと思う人々もいるでしょうが、私は、これは世界の他の地域でもすぐに起きると確信しています。世界の他のいくつかの政府は、何も問題は起きないと人々を安心させようとしてはいますが、この兆候はすでに見えています。私は、この危機は汚染の拡大のように他の世界に次から次へと広がっていくと確信しています。この世界的なサプライチェーン危機は、確かに私たちをもうすぐ捉えつつあります。これは、基本的に、9月13日のすぐ後に、目立ってきています。そして、この問題は世界経済の大きな問題となってきています。そして、9月13日のすぐ後に、ニュースなどになってきています。そして、2021年10月10日以降は、さらにこの状態がひどくなってくるはずです。そして、この影響のほとんどは、すぐにアメリカにさえも及ぶでしょう。ですから、私たちは、良くなる局面になる前に、さらにひどくなる局面に入っていくでしょう。しかし、必ず、物事は良くなりますし、私は、その部分についてもすぐに言及するつもりです。

仮想通貨について

私の前のビデオの中の仮想通貨についての記事はここにアーカイブされていますが、私は、2021年10月11日までは、ビットコインや他の仮想通貨の価格は、安定しており、肯定的な側にあるだろう、そしてその後は、よりボラティリティが大きくなり、10月11日より後は、記録的な価格になるだろうと述べました。最近、記録的な価格になっていますよね。

その後、2021年11月21日より後には、とても大きな調整が入ります。この前のビデオでは、2021年10月11日と11月21日の間、ビットコインと他の仮想通貨は、記録的な価格を経験するだろうと言いましたが、現在、そういう状況になっています。そこで、私は次の仮想通貨の見通しについて、独立したビデオを作ろうと思っています。しかし、全体的には、仮想通貨は、新興の市場であり、我々は、とても少ない限られた占星術的データについて調査しかできません。そしてまた、結論を下すための金融的なデータについても、次にそれに何が起きるのかについても、データが限られており、調査は限定的です。

したがって、確定的なコメントを言うことは時期尚早ですが、過去の調査から確実に証明されていることは、それが、占星術的な傾向にしたがっているということです。私はこのことを(前回の)ビデオと参照できる記事で述べました。仮想通貨についての詳細な見通しもそのビデオの中にありますが、将来の仮想通貨についての次のビデオは、10月25日頃になります。

異常気象について

ですので、ここでは、この冬ごろから2022年の5月までの極端な天気とそれが世界に与える影響について要旨を述べたいと思います。

寒波と大雨が年の始めに「イヤーオブザムーン」であった全ての地域で続きます。「イヤーオブザムーン」であったのは、アジア大陸全土とヨーロッパの全地域です。インド、東南アジアなどは、「イヤーオブザムーン」を経験しました。「イヤーオブザムーン」だった全ての国々は、次の数ヶ月は湿った気候になるでしょう、そしてまたとても寒くなるでしょう。そしてたいてい極端な天気になるでしょう。「イヤーオブザムーン」のせいで、早い時期ではなく、遅い時期に冬を迎えます。このため、私たちには、天気に関する問題がより多くあるでしょう。概してより多くの降雨が降る地域では、その傾向は顕著でしょう。また、「イヤーオブザムーン」のあるほとんどの地域で、この特定の期間は、湿った気候になるでしょう。

一方、同じくらい強力なのが、「イヤーオブザサン」のアメリカ、カナダ、南アメリカのほとんどの地域です。これは乾いた暑い天気を引き起こすでしょう。特定の場合、特定の地域では、雨も降るでしょうが、主な特徴は、すでに過去数ヶ月続いてきた乾いた暑い天気です。これは基本的な「イヤーオブザムーン」と「イヤーオブザサン」の違いのせいなのです。なぜなら、「イヤーオブザムーン」は、サンスクリット語で「ブハヌバサラ ソマバサラ」の日曜日、月曜日、火曜日、水曜日といった名前の特定の日から始まります。今回は、この特定の地域は、日曜日から始まりました。つまり、それは太陽の太陰暦として知られているものです。

新型コロナについて

次に、話を進めて、新型コロナについてコメントしたいと思います。なぜなら、インドを除いて、いくつかの国々は、木星が逆行した6月20日から始まる、少なくとも一つの強力な新型コロナの感染の波を経験しました。それは、木星の逆行のとても重要な特徴です。木星が逆行したのと同時に、私たちは、イギリス、アメリカ、シンガポール、イスラエルなどを含む多くのワクチン接種率が高い国々が、極度に高い感染率、多い感染者数、そして多い死亡者数に直面したのを見ました。事実、パンデミックが始まって以来のそれらの国々のピークになりました。ワクチン接種を支持する人々にとって、このことはとても興味深く、とても重要なことでした。このことは、ワクチン接種は、これらの地域では、たいして大きな効果をもたらさなかったことの証明になりました。私の調査、そして科学的に見て、ワクチン接種は、ためになるどころか害になってしまいました。そしてもちろん、私が話している全ての地域が、ワクチン接種計画のすぐ後に、最もひどい感染の波を経験したことは、誰もが判ると思います。それらの地域の中には、高い接種率、100%以上のワクチン接種が完了した地域や、それらの地域の中には、死者のほとんどが、ワクチン接種者であったところもありました。ヨーロッパのいくつかの地域は、高いワクチン接種率にもかかわらず、第3波、第4波の攻撃を受けています。

これがポイントですが、次はどうなるのかが問題です。2021年の12月の第2週から始まるより大きな感染拡大の波があるかも知れません。そしてこれが、世界中の国々、きっと主にワクチン接種率の高い国々に影響します。シンガポールがいわゆるワクチン接種の努力を賞賛されましたが、しかし、結果は、計画したのとは正反対になってしまい、その努力にもかかわらず、短期間で、記録的な感染者数を出してしまったのをすでに見たように、また、イスラエルも同様に、そしてイギリス、アメリカでは、科学者たちがみんな、何がいけないのだろうと不思議に思っています。しかし、科学的によく調査してみれば、これらの国々は高いワクチン接種率なのに困難に直面しているということが私たちは簡単にわかります。私は、これらの人々のことを本当にかわいそうに思います。というのは、これから何年、何ヶ月も一緒にワクチン接種が生活を変えてくれると願っていたのに、そしてもちろんワクチン接種は彼らの生活を変えてしまったでしょうが、その変化の方向は否定的なものだからです。

飢餓、洪水、自然災害について

では、次に、とても重要なテーマについてお話します。これはビデオの中で、飛び抜けて最も重要な部分の一つです。私は、このスライドで、多くのテーマを結びつけるつもりです。

私たちは、地球についてのホロスコープにおける、山羊座から水瓶座への移行が原因で、地球規模のエネルギー危機に陥っています。同時に、サプライチェーン危機、エネルギー危機、新しい新型コロナの感染の波という迫り来る脅威、人工的な方法でのウィルスの改変による地球規模の健康の減退など、同時に起きている多くの異なる事柄を含む全体的な状況の中にも私たちはおかれています。

このことは、私たちをもうすぐ襲う、一つの共通した強力な効果をもたらします。私たち全員でないにしても、世界中の主要な国々はこの影響を受けるでしょう。貧しい人々は、飢餓に襲われるでしょう。洪水や自然災害は、きっとやってきます。地球規模のエネルギー危機、サプライチェーン危機のせいで、2021年12月10日から2022年の5月の間に、飢餓、少なくとも、小さい規模での飢餓が、きっともたらされるでしょう。

このことをホロスコープで見ることができます。なぜなら、「カーラ・サルパ・ヨーガ」が起きることが、私たちにはわかるからです。そして、地球についてのホロスコープでは、全ての惑星が、「ラフ」と呼ばれる月の北のノード(ドラゴンヘッド)と「ケト」と呼ばれる南のノード(ドラゴンテイル)の間に並ぶことが、はっきりと示されているからです。これが、「カーラ・サルパ・ヨーガ」として知られているものです。そして2021年12月10日から2022年5月の間に、多くの出来事が起きることが予想できます。これは決して、恐怖を煽るためのものではありません。これは占星術師としての義務なのです。次に起きることに対して、このビデオを見て怖いと感じる人々にしっかりと備えてもらうためのものです。占星術は時に、人々に恐怖心を与えますが、もちろん占星術は、あなたを怖がらせるための道具ではありません。

以上のまとめ

まとめにしましょう。

状況は、2022年の後半によくなるが、それ以前は、悪くなる。

2022年は、かなりの改善が期待できます。

現在は、16世紀から17世紀にかけての、General Crisisに似た時代である。

General Crisisの時代には、世界経済が大混乱し、絶えずパニックが起きました。よって、現在はその時代にとてもよく似ています。そして、とてもよく似た状況を見ることになります。なぜなら、世界全体が、エリートのグループによって何年もの間、とてもよく計画された何かを経験しつつあるからです。彼らはそれを、グレートリセットと名付けています。このグレートリセットは、私は必ず起きると思います。しかし、私たちは、このことから自分たち自身と自分の個人的な利益、そして友人の、家族の利益、そして世界の共同体全体の利益を守る必要があります。そして、それができる唯一の方法は、次のスライドで私が提示する対処法を実行し始めることです。私たちはみんな、次の20年間に起きる一つ一つの出来事に対して準備をする必要があります。

一つ一つの出来事がシステム的に私たち一人一人に影響を与えるため、私たち全員が準備をする必要がある。

これらの一つ一つの出来事は、システム的に我々ひとりひとりに影響を与えるものです。そして、前のビデオの中で言ったように、人類の文明全体に、これから400年の間、影響を与えるものです。

私たちが経験している現在の現象的な局面は、次の400年間、短い期間としては次の20年間に影響を与えるほどにとても強力なので、とてもスローペースだった私たちの前の世代とは違い、現在に直面している我々の世代は、非常にペースがはやく、大抵は否定的な側面に向かった多くの展開を目にするでしょう。しかし、肯定的な面における発展もあります。小さな黄金時代があるでしょう。いくつかの産業においては、爆発的な繁栄があるでしょう。いくつかの産業においては、急速な発展があるでしょう。次に作るビデオで、これらのそれぞれを説明したいと思います。これが、みんなが準備しなければならない、これから起きることです。そして、これがまとめです。

新しい危機的状況がいくつかあります。もちろん、世界は変化しつつあり、ある一つのモードから別のモードへと移り変わっていきます。私たちは、大幅な機能停止を目にしなければなりません。私たちは、リセットを目にしなければなりません。私たちは、危機的状況を目にしなければなりません。そうして、私たちは、より良い局面へと入っていくことができるのです。そのように、世界のサイクルはめぐっています。そして、それが、私たちが現在経験していることかも知れません。

対処法

ここまでのいくつかのスライドで諸問題を紹介してきました。対処法はまたとても重要です。たいていの人々にとっては、対処法が主なテーマでしょう。対処法がなければ、私たちはいかなる評価も完了できません。

自分自身の代替エネルギー源を確立すること

まず最初は、自分自身のエネルギー源を確立することです。なぜなら私たちは、大きなエネルギー源の変化の犠牲になりたくはないからです。私は、大規模なエネルギー源の変化と呼んでいます。太陽エネルギーがかなり有望です。私は人々に、家庭や、可能ならビジネスで、バックアップの、代替エネルギー源を確立すること勧めています。

金、銀、有機農業の土地に投資すること

投資については、多くの人が、ビットコイン、仮想通貨、他のオルトコインにはかなり強気です。しかし、私は、これには疑問のメモを追加しています。もちろん、仮想通貨は、次の20年間きっと大きな影響をもつ、新興の、有望な、人類が経験する金融の動向全体を再定義するような技術ですが、同時に、もちろん、私たちは、十分に慎重になる必要があります、なぜなら、ビットコインや株式市場には大暴落がきっとあるだろうからです。そして、この両方とも、連携して動くでしょう。ですから、この特殊な状況が、ビットコインや他の仮想通貨の価格に必ず影響すると思うのです。従って、為すべき最も優れた投資は、金、銀であり、仮想通貨は、長期的な投資だけにするのが良いかも知れません。常識のある人は、仮想通貨が、とても安値をつけた時だけ投資しています。もっと具体的な調査をしてみるつもりですが、私は、2022年の5月ごろ、仮想通貨はとても安くなるだろうと思います。仮想通貨は、とても複雑ですので、次のビデオで詳しく説明します。

あなた自身の食料を育てること、新たな危機に瀕した時代に前もって備えること

あなた自身の食料を育てること、有機農業をする土地を買うこと、これは、とても重要な投資です。私たち人類は、アパートに引きこもりになっていていいはずがありません。小さな場所に引きこもりになっていてはいけないのです。私たちは、人口の少ないオープンエリアに住むことになっています。それはもちろん、病気の感染の可能性を減らし、生活の質を高めることになり、そして、地上における我々の人生の経験をよりよく変え、スピリチュアルな道を歩むのを助けてくれます。もちろん、より広い場所はこのためにはとても重要で、有機農業のための土地は、現在、誰もができる最も優れた投資です。古代、私たちはみんな有機農業の土地をもっていました。しかし、植民地活動のために、私たちは古代の遺産の多くを失いました。そして、現在、私たちがその全てを蘇らせることは重要です。そうするための唯一の道は、有機農業の土地を手に入れること、より安定的な資産である金や銀に変えること、そして、みんながバックアップの代替エネルギー源を確立することです。なぜなら常に発電所に頼るわけにはいかないからです。そして、次の数ヶ月の間にそれが証明されるでしょう。政府は、全体の状況について、まあ、安心させてくれるようですが、私には、そうは思えません。

母なる自然に従うこと、そして最後だが最も重要なこと-神を信じること

最後になりますが、とても強調しておきたいポイントがあります。それは、私たちの聖典の中に響き渡っています。つまり、母なる自然に従いなさい、なぜなら、彼女が最もよく知っているからです。これからどうなるかは大自然にかかっています。あなたに与えられている大自然の断片を大切にしなさい、例えば、大気、水、エネルギーです。大自然によって与えられるもの全てを大切にしなさい、そして、それを保護し、注意深く使いなさい。私たち全員は、より良い人生を経験するため、我々人類の文明全体の未來を確かなものにするため、大自然を大切にすることをみんなで一緒にする必要があります。そして、最後ですが、最も重要なことは、私たちが、神への信仰心をもつ必要があるということです。

そして、あなた自身の食料を育てることに付け加えるなら、食料のエネルギー状況を含む全体的なエネルギーの状況に注意することです。

例えば、ガス料金が記録的に高くなりつつあります。これが、山羊座の局面から水瓶座の局面への移行なのです。ですから、私たちは、本来的に山羊座的な資産に本当に注意しなければなりません。そして、仮想通貨は、本来的に、山羊座的そして水瓶座的な資産です。ガス、食料、また、LPG(液化天然ガス)などもまた、山羊座的な資産で、ゆっくりと水瓶座的なモードへ切り替わっていくものですので、これら全ての資産は、危機的状況を経験するのです。石炭は、山羊座的な資産です。これら全ての資産、資産と言わずに、商品と言いましょう、これら全ての商品は、長期間にしかも短期間に危機的状況を経験するのです。ですから我々は皆、それに備えなければなりません。それが、家庭用であろうがビジネス用であろうが、私たちは、危機に備えなければならないのです。

そして、危機に対して回復力を持つためには、もう一つのステップがとても重要です。それは、自分自身のハーブの庭を作り、エリートの工場に負けないことです。邪悪なエリートたちは、人類のためとして、とても多くの新しい工場を建てます。私は、それは全て間違った方向に行っていると思います。私たちは、こういう人工的な化学物質を、腕に注射をすることによって、全ての人の体内にたえず送り込ませています。そういう注射が1千億回を超えましたが、良いことは何もないように見えます。

天然自然のもの、私たちみんなを助けるものは、みんなの裏庭にあるハーブの庭です。私たちの古代の人たちが私たちに与えてくれたハーブを利用すること、そして大自然が人類のために保存しておいてくれたハーブを利用することは、私が思うに、全て(の病気)に対する、最も良い治療法、最も大切な治療法です。私は、現代の科学技術を貶めるつもりはありません。私は、現在起きている感染の波は、人工的な波であり、確実に悪い方向に向かっているという事実を強調したいのです。人類に対して何か間違ったことをしようとしているのです。そして、この危機から脱する唯一の方法は、母なる自然を受け入れ、母なる自然に帰ることだと確信しています。

ありがとうございました。

以上、今回もだいぶ長くなってしまいましたが、いかがでしたか?私は、彼の言っていることは結構まともだと思っています。仮想通貨のビデオがアップされたら、また、日本語にしてみますね。