オーパスワンに勝ったチリワイン

いつもワイン買ってるお店から、「絶対おいしいですから」と勧められて、購入。

名前は、「ヴァルディヴィエソ」。チリワインで、スパークリングワインを得意とする蔵元ですね。

あのイギリスの「デキャンター」紙で、オーパスワンをおさえて、世界一になったというワイン。

まず、グラスに注ぐと、濃厚なチェリーのような、スパイシーな香りが立ちます。

そしてひと口含むと、「これカベルネソーヴィニヨン?」と言いたくなるほどマイルドです。

そして、どっしりとフルボディで、味がもの凄く濃い、樽の香りもしっかり。

とても格調のある味で、オーパスワンにひけをとらない旨さです。

これはきっとテロワールが物凄くいいんだろうなあ、と想像できます。

これなら、血の多いカモでも、ビーフでも、ばっちり合いますね。

しかも、2000円しないんだから、驚きです!!!これが普段飲みできるのは嬉しい!

見つけたらマストバイですね!!!あまり人に教えないでください。

僕の飲む分がなくなっちゃうんで・・・。