未来予測の部屋

世の中の動きや人の未来を予測します

「芸術の中の神秘」の記事一覧

鳥獣戯画

漫画の元祖と言われる「鳥獣戯画」。正しくは、「鳥獣人物戯画」というらしいです。 平安時代末期〜鎌倉時代のものらしいですね。作者は、鳥羽僧正覚猷とも言われていますが、はっきりしません。 この絵の中で描かれている動物は風水的 […]

「遥か彼方に」と「海の微風」

アメリカのリアリズム画家、アンドリュー・ワイエスの”Faraway”「遥か彼方に」です。 この絵画の中で、少年は、膝を抱えて、少し微笑気味に何かを考えているような様子です。 彼が腰を下ろしているのは、おそらく冬の枯れ草で […]

外郎売(ういろううり)

市川團十郎の十八番に「外郎売(ういろううり)」というのがあります。この芸、早口言葉の原点みたいなもので、これがキマったら、ほんとに素晴らしいだろうなあ、という言い回しばかりです。こんな感じです。 拙者親方と申すは、御立会 […]

アール・ヌーボー

ルネ・ラリックの「蜻蛉の精」。昔はほんとに恋焦がれました。過去2回ほど実物を見たことがあります。レプリカがほしい、と本気で思いましたが、今のところ見つけられていません。 ところで、円山応挙の「昆虫写生帖」というのをご存知 […]