満月ですから物事の完成、成就などに関係しますが、今回は、月食を伴っています。月食は、潜在していたものが噴出する、という意味を持っています。しかも、月は、感情を表します。ということは、今まで、潜在していた感情が噴出する、というようなことが起きそうですね。さらに、水星が逆行中。この影響は、今までやってきたことの見直しという形で現れるでしょう。

今回の月食は、その影響が半年くらい続きます。ですから、この前後に起きたことは、長引き、後々まで、影響を及ぼすと思います。

例えば、トランプさんが人種差別発言をしたことが、波紋を生じていますね。これも、満月と月食が関係しているように思います。抑圧されていた感情の表出が見られます。この問題は、あとを引くような気がします。

次に、日韓問題。これも、すぐには解決しないでしょう。国民感情の噴出がキーワードですね。

さらに、参議院選挙。見直しと国民感情の噴出というキーワードから考えると、例の金融庁のレポートに端を発する、いわゆる2000万円問題、それから、10パーセントの消費税増税は、意外に、政府与党の苦戦を引き起こすかもしれません。今回の選挙が端を発して、半年後くらいに、政局に影響が出るかもしれませんね。