アレックス・ジョーンズは、アメリカの俳優・ラジオパーソナリティーで、
陰謀論を主張していることで有名である。

主張の内容としては、ベンジャミン・フルフォードが最近主張していることと共通しているように思う。

このビデオの内容としては、

彼に電話をしてきた超富裕層によると、アメリカの超富裕層たちが、大挙してアメリカ国外に脱出しているらしい。
原因は、アメリカが保有しているはずの金塊がないことがバレたかららしい。
ギリシャ債務問題でヨーロッパ経済も危ない。
そこで、ドイツは、マンハッタンの地下にあるニューヨーク連銀の金庫にある金塊を返して欲しいと思っている。
さらに、世界中の有力な国々が、アメリカに預けている金塊を回収し始め、アメリカは戒厳令を敷いてでもこれを阻止するだろう。
軍事作戦もあるかもしれない。そして、第三次世界大戦も起きるかもしれない。

というような趣旨のようだ。

念のために、実物資産である金を買っておくといいかもしれない。