私は願望実現のための相談を多く受けます。

自分で願望実現する技術としては西洋魔術があり、その効き目は私も体験して凄まじいものがあることは知っています。これを教えることもできますが、しかし、準備や手順がかなり煩雑で、全く知識のない初めての人が簡単にできるものではありません。

~ Unspoken Prayer ~

そこで、もっと手軽にできる台湾の占い師から教わった願望実現の方法をお教えしますね。

まず、人は今生だけでなく、輪廻転生を繰り返しているうちに、冤情者(えんじょうしゃ)(自分に対して、恨みを抱いている生者または魂)を生み出している、という考えが前提になっています。

こういう生者や怨霊(とまでいかなくても恨みを持った魂)に回向(えこう)して、こういう人たちを西方の極楽浄土に往生させる強い効果をもっているのが、観音菩薩の真言だそうです。

そこで、この真言を毎日欠かさず唱えることで、自分の輪廻転生を繰り返している魂も浄化されて、人生が開けて願い事が叶うということです。

それでは、その方法です。

毎日、日中、できれば朝に(陽が沈んでいる夜にやっても効果はないそうです)、以下のように唱えます。

「観音菩薩様にお願い申し上げ奉ります。

オン マー ニー パー ミ ホン(これを108回唱える)

(もう一度言う)観音菩薩様にお願い申し上げ奉ります。

願わくば、この念仏の功徳(くどく)をもって、私(名前と住所を言う)の累世(るいせい)の冤情者(えんじょうしゃ)たちに回向(えこう)し、西方(さいほう)の極楽浄土に往生(おうじょう)させるようお願い奉ります。

(そして最後に)自分の名前 願い事(をこの順に言う) 」

以上です。

これを教えてもらったのは、10年くらい前ですが、私もほとんど毎日やっていて、ご利益があると感じています。

これをやっていてどんないいことがあったかというと、例えば、深刻な悩みを抱えていたお客さんの願いが、私の力で叶って多額の謝礼を頂いたり、入手不可能だとされたコンサートのチケットが手に入ったり、長年苦しんできた持病が快方に向かったり、これまた、長年抱えてきた悩みが解決したりと、いいことがけっこう多く叶うようになってきました。

しかも、日本人にもおなじみの観音様にお願いするんですから罰があたることはないですよね。やってみて損はないですよ。